フランボワーズピンクのリップで叶える、イノセントなメイク BRAND NEW PINK vol.4

フランボワーズピンクのリップで叶える、イノセントなメイク BRAND NEW PINK vol.4

Share it!

誰がなんと言おうと、ピンクは永遠に好きな色!こんなにときめく色って他にある?でも実は、ピンクのメイクって難しい。甘くしたいわけじゃないし、キュートにっていうのもなんだか違う。 知りたいのは、レディのためのおしゃれなピンクの使い方。

フランボワーズピンクを唇にじわりとにじませて。

果実を頬張った後のように、ピンクに染まった口元はどこか無邪気でイノセント。リップを指に取り、ポンポンと叩き込むようにのせるのがにじみ感を出す秘訣。目元だってピンクのグリッターでぐるっと囲んで、どこか初々しさを醸し出すような遊び心を。

バックリボンブラウス ¥28,000*2月展開(エンフォルド 03-6730-9191)

フランボワーズピンクのリップ

Photo: Yuki Kumagai  [model]/Satoshi Yamaguchi Styling: Mana Yamamoto Hair: Keiko Tada (mod’s hair) Make-up: UDA (mekashi project) Model: Tehhi Text & Edit: Chie Yasui

GINZA2019年1月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント