何も塗ってないみたい!感動もののシャネルの2色パレットetc.:コスメ連載「読むラジオ」

何も塗ってないみたい!感動もののシャネルの2色パレットetc.:コスメ連載「読むラジオ」

コスメをこよなく愛するGBRトリオの「読むラジオ」。只今絶賛オンエア中!「本当によかった」新作だけを話のネタに、本日もアツ〜く文字ジャック!!

 

CHANEL

CHANEL パレットどちらのパレットも、色ごとにベストな質感と輝きを追求。左から デュオ ブロンズ エ ルミエール クレール ¥7,700、レ キャトル オンブル ルミエール ナチュレル ¥6,900*(シャネル)

編集クロ(以下K) 東京とソウルにインスパイアされたコレクションですって。この研ぎ澄まされたブロンズから、アジアの街の光と影、湿度を帯びた熱い空気が……!

ヒラガ(以下H) ハイライターとブロンザーの2色パレット、正直感動した。ブラシが顔の凹凸にぴたりと密着して、立体感を高めながら肌をなめらかに磨きあげてくれるの。でもあらためて顔を見ると何も塗っていないみたいに自然で、どうなってんの?と。

AYANA(以下A) アイパレットの方はフューチャリスティックなパール感が、どこかカール様のつくってきた服のよう。コントゥアなのに最新のモード感をはらんだまなざしが叶います。こうしてCHANELの創造性は、時代を超えて受け継がれてゆくのね。

 

 

LUNASOL

LUNASOL ライナー目のキワにフィットしてブレなく描ける極細ブラシ。左から ルナソル メタリックライナー EX06/EX03/EX07 各¥2,800*限定品(カネボウ化粧品)

A またまたカラーライナームーブメント到来中ですが、ここへきてとんでもない名品が。エッジのきいたメタリック質感と思いきや、肌なじみがよくてこなれてキマる。この絶妙なさじ加減はルナソルならでは。鮮やか色に苦手意識を持っている人や、アイシャドウをのばすと目がハレぼったく見えちゃう一重の人に、心から勧めたい!

H コレ、描きやすさも相当ですよ。放っておくと歌舞伎メイク並みに落書きしてしまいそう。私は一発で只者じゃないおしゃれ感が出る、ホワイトシルバーがイチ押しね。

K 2色をつないでグラデにしたり、Wラインを引けば、もはやアクセサリー級の存在感。オレンジとブルーで夏の太陽と海を映したような目元に仕上げるの、イ・イ・ネ……♡

 

 

CLARINS

CLARINS スキンケアアイテム肌にとって不要なものを排出し、栄養素だけを与えるシンプルなアプローチ。左から マイクラランス クリア トリートメント 15ml ¥2,200、同 ハイドレイティング ビューティー ミスト 100ml ¥2,600、同 ミセラー クレンジング ミルク 200ml ¥2,300*店舗限定発売(クラランス)

H ミレニアル世代向けのヴィーガンフレンドリーなスキンケアライン、〈my CLARINS〉とな。「88%の自然由来指数と愛情でできています」というエモい触れ込み。

A 日本でもようやく浸透しつつあるミセラークレンジングだけれど、コレは特に優秀。ミルク状だからか潤いはすごく感じるのに、メイク汚れは容赦なくオフできるっていう。

K マスカラが魚拓のようにコットンに転写されたのには驚きましたよ……。そしてこのミスト、芳しいお花の香り&濡れている感じすらしないほどの霧の細かさで、もう永遠に浴びていたい。メイクの上からも使えるから、会社で魔除けのようにぶっかけてます。

H 透明なのに毛穴を完璧に埋められる美容液もスゴイ。まさに俺らのクラランス!

 

 

MiMC

ONE ハーブプロテクトミスト

一般的な虫よけに使われる化学合成成分・ディートなどは不使用。ハーブの力を駆使して肌とボディを守り抜く、全身用ミスト。 ハーブプロテクトミスト 80ml ¥2,500(MIMC)

K アウトドアは大好きだけれど、虫は死ぬほど大嫌いなワタクシ。コレさえあればフェスやグランピングの間も、虫よけ機器(持ち運び式)を盾にしなくていいかも……?

A AOC基準を満たしたニガヨモギをメインに、ティーツリーやユーカリなど、100%植物由来成分なのに効果実感が高い! 子どもにも安心して使える虫よけってなかなかないから助かるワァ…、とイキナリの母親目線。優しい植物のアロマも癒しの極み。

H しかもさ、服の上からも使えるってのが超よくない?スプレーしようとして袖をまくった瞬間に腕に虫がついて大暴れするの、大人として本当にやめたい。

K 肌が敏感に傾いている日でも安心して使えるから、1人1本常備しましょう(切実)。

Photo: Satoshi Yamaguchi (products), Natsumi Kakuto (GBR trio) Text: Yukiko Ogawa (radio)

GINZA2019年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)