SEARCH GINZA ID

睡眠負債をリセットして美肌に導く美容液:ビューティ調査員佐和子が行く!

睡眠負債をリセットして美肌に導く美容液:ビューティ調査員佐和子が行く!

技術が凝縮したビューティの世界を 佐和子調査員が紐解いていくこの連載。 今回は睡眠不足と肌再生のお話。


 

今月のPICK UP

ゲラン
オーキデ アンペリアル
ザ ナイトセロム

夜用セラム

寝ている間に加齢してしまう、そんな睡眠負債を抱えた肌に革新的なアプローチの夜用セラム。栄養をすみずみまで届け、疲れをリセット。引き締まった艶やかな肌に。オーキデ アンペリアル ザ ナイトセロム 30ml ¥58,400(ゲラン)

寝ていても老化する衝撃の事実に 「待った!」をかける夜用セラム  

以前、日本は世界有数の“睡眠劣等国”と話したことがあるが、驚愕の事実が発覚。なんと、睡眠負債を抱える現代人は、睡眠中にも加齢が進んでいたという。寝ている間に細胞の修復と再生を繰り返している私たち。睡眠不足によって酸素が不足しても、本来はリカバリータンパク質HIF-1アルファが活性するという優秀なシステムが備わっている。

ただ、睡眠不足が続くとHIF-1アルファの活性が低下、エイジングの引き金になることがわかったのだ。たとえばアルツハイマーも、脳細胞の慢性的な酸素不足が要因。実はこの「細胞の低酸素応答の仕組みの発見」こそが昨年のノーベル医学生理学賞に輝いた、ホットなものなのだ。

では、肌と睡眠負債、そして酸素不足の関係とは?いち早く、これらのメカニズムに着目したのがゲランだ。「以前より、肌細胞の再生エネルギー源であるミトコンドリアの研究を続けてきましたが、酸素不足によって、肌細胞の再生エネルギーが低下する事実を解明。睡眠不足との因果関係を明らかにしました」(ゲラン研究所所長フレデリック・ボンテ博士)。

通常、肌に備わるHIF-1アルファの活性は、22:00くらいから23:30くらいがピーク。ただ、睡眠不足によって酸素不足が続くと、活性は低下し、寝ている間にも老化が進んでしまう。「低酸素状態から老化のサインが加速することも判明。これらの研究から、新製品のオーキデ アンペリアル ザ ナイトセロムには、HIF-1アルファの活性を促す画期的なアプローチを搭載しています」。

たとえ睡眠時間が短くても日中のダメージを夜間にリセットしながら修復と再生をサポート、引き締まったハリ感のある艶やかな肌へと導いてくれるというのだ。ノーベル賞研究を応用した新時代のコスメの誕生に、いよいよスキンケアが美容の枠を越える日も近い?そんなことを予感している。

Photo: Kenichi Yoshida (No.2)  Text: Sawako Abe

GINZA2020年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年4月号
2020年3月12日発売

GINZA2020年4月号

No.274 / 2020年3月12日発売 / 特別定価860円(税込み)

This Issue:
花とファッション

どんなときでも
花と一緒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)