SEARCH GINZA ID

新発想で過労肌に朗報!従来の1/8の軽さで色ムラまでケアするUV:ビューティ調査員佐和子が行く!

新発想で過労肌に朗報!従来の1/8の軽さで色ムラまでケアするUV:ビューティ調査員佐和子が行く!

技術が凝縮したビューティの世界を佐和子調査員が紐解いていくこの連載。軽いつけ心地を実現したUVケアについて。


 

今月のPICK UP

イヴ・サンローラン
ピュアショット UV50

イヴ・サンローラン-ピュアショット-UV50

従来の1/8の薄膜処方で完璧に紫外線をブロックしながら透明感のある肌へと導く新世代型UV。チューブを振って5〜7滴を全顔に。ピュアショット UV50 SPF50+/PA++++ 30ml ¥6,500(イヴ・サンローラン・ボーテ)

世界初、1/8の防御膜で
色ムラまでケアするエアリーUV

「紫外線から肌は守りたいけれど、あの独特の膜感が苦手」そんな読者に朗報。従来のUVケア製品の、なんと1/8という極薄膜を実現した世界初のアイテム、「ピュアショット UV50」が、〈イヴ・サンローラン〉から誕生した。なぜこれほどまでの薄膜感にこだわったのか、その理由は“過労肌”という現代人が抱える問題にある。

「もともとスキンケアライン、ピュアショットの課題が“過労肌”でした。これは、大気汚染や電磁波、疲労やストレスなどの外的、内的要因によって肌が過労し、肌の絶対成分バランスが崩れ、エイジングが30%も加速してしまう現代人特有の問題です。そして、肌の絶対成分バランスの崩れを研究し続けるなかで、新たな問題に直面しました。じつは、肌が空気と触れあえないと皮脂が変質し、メラニンの生成が助長されてしまう“べたつき焼け”が起きていたのです。そこで、紫外線を防御しながらも、肌を密閉させるリスクを減らし、メラニン生成を抑制できないかと独自に研究を続けた結果、6種類のUVフィルターと散乱剤を黄金比率でブレンドしたエアリーフィルム処方が完成しました。従来の1/8という膜感は世界初、まるで皮膚呼吸しているような軽い使い心地です」(スキンケア プロダクト担当: 谷村英里子さん)

もちろん、紫外線のみならず、近年大きな問題になりつつある大気汚染など、肌の過労を引き起こす外的刺激をパワフルにプロテクトする機能は標準装備。塗っていることを忘れてしまうほどの軽さで、“べたつき焼け”まで未然に防げる、新UVケア時代の到来だ。

Photo: Kenichi Yoshida  Text: Sawako Abe

GINZA2020年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年8月号
2020年7月10日発売

GINZA2020年8月号

No.278 / 2020年7月10日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
もっと知りたい もっと観たい 映像クリエイターズ!

映像の中で見つける
夏ものがたり

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)