意外と見れない、人のメイクポーチの中。ビューティジャーナリスト/安倍佐和子さんの持ち歩きコスメを大解剖!

意外と見れない、人のメイクポーチの中。ビューティジャーナリスト/安倍佐和子さんの持ち歩きコスメを大解剖!

いつも“きれい”をキープしている淑女たちのポーチの中身を 抜き打ちチェック。ミニマム派からしっかり常備派まで、 どんなアイテムをどういう理由で持ち歩いているのかを徹底取材!


安倍佐和子さん
ビューティジャーナリスト

gz09_abesawako

“いつもの顔”が 再現できるアイテムを

取材でのエステ体験や、発表会でのスキンケアお試しなど、仕事柄メイクオフする機会が多い安倍さん。なるべく軽量で、朝出かける時と同じメイクが再現できるアイテムをポーチにIN。運気アップのためにもメイクポーチはマメに取り替えて、常にきれいなものを持ち歩くようにしている。


POUCH 

gz09_170630gn_0459_c

15×20×0.5/フィンランドで購入したマリメッコ。出し入れしやすいがま口タイプ。


CONTENTS

pouch02

Weight: 407g

1. 疲れ目対策の目薬。

2. 藤原美智子さんプロデュースのMICHIKO.LIFE エッセンスブロウペンシル。

3. 歯間ケアの必需品デンタルフロス。

4. ukaのネイルオイル ジャパニーズ ナイト。白檀の香りで気分転換にも。

5. YSLのOPニュイブランシェは携帯に最適。

6. 紫外線対策にブランエトワールのサマーディフェンス パウダー。

7. 目の下の色ムラに。NARSのソフトマットコンプリートコンシーラー。

8. ブラシ&鏡付きで使いやすいジバンシイ プリズム ブラッシュ。

9-11. SUQQUのモイスチャーリッチリップスティック 04、YSLのヴォリュプテ ティントインバーム 8、フローフシのリップトリートメントは、重ね塗りすることも。

12・13. ベースアイテムは試供品が便利。

14. 睫毛ケア効果の高いヘレナのラッシュCC。

15・16. シュウ ウエムラのラスティング ソフト ジェル ペンシル、クレ・ド・ポーのライナーリキッドアンタンスと、アイライナーは2本使い。

Photo: Akiko Mizuno
Text&Edit: Akiyo Nitta

GINZA2017年9月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)