SEARCH GINZA ID

心躍る春のセルフネイル vol.1|くすみレッドのアクセントを etc.

心躍る春のセルフネイル vol.1|くすみレッドのアクセントを etc.

自宅で過ごす時間が増え、セルフネイル派が急増中。そこで簡単かつ最新のおしゃれを取り入れたデザイン、 ケア方法をmojo NAILの関根祥子さん(Instagram: @mojonail_shokosekine)に教えてもらいました。#心躍る春のセルフネイル


気持ちよく晴れた日にまといたいのが、大人ポップなこんなアート。ポイントは、あえてほんの少しスモーキートーンのカラーを選んで、カジュアルにしすぎないこと。爪だけが浮かずに、ファッションや小物とちょうどいいバランスでリンクするはず!

心躍る春のセルフネイル
バングル ピンク ¥9,800、イエロー ¥3,720(共にマシェット | ズットホリック)  リング ¥10,000(ユリカ アクツ)

A
くすみレッドのアクセントを

【HOW TO】

ポイントでアートをするときはまず、塗る前にブラシをよくしごいておくのがコツ。このひと手間を心がけないと一度にドバッとたくさん色がついてしまうので注意。各色を少量ずつ爪のエッジにランダムにラウンドを軽く描くようにのせて。同じ色を使うのは2カ所までにとどめ、多彩な色のバランスを満喫。

 

B
ミルキーな“モヤモヤ”デザイン

【HOW TO】

abcの3色を少量ずつざっくり置くように指にのせ、乾く前に手持ちの透明トップコートをのせてぐるぐると混ぜ、3色をミックス。混ぜすぎると色が濁るので、軽くブレンドするくらいで止めて。使用したトップコートは、ボトルに戻す前にブラシをティッシュでしごいてカラーオフしておくのをお忘れなく。

 

C
指先を水彩画のキャンバスに

2色使いなのにとても手が込んでいるように見える“にじみ”アート。コントラストがしっかり出る2色を使ってデザインを際立たせるのが、モードに仕上げるコツ。
心躍る春のセルフネイル
リング*ブレスレットとセット 各¥8,000(チムチム | モジョム)

【HOW TO】

bを二度塗りし、しっかりと乾いてからaをぼかしたいところにチョンとのせる。aが乾く前に透明のトップコートを少し垂らし、ブラシでぐにゅっと動きをつけて水彩画をイメージしたあしらいに。デザインをつける箇所は、左右の指でアシメトリーにすると好バランス。

 

Photo: Teruo Horikoshi (TRON_model), Hiromi Kurokawa, Natsumi Kakuto (products) Nail: Shoko Sekine (mojo NAIL) Styling: Yuka Sakakibara Models: Nico Araki, Ayane Sonehara Text&Edit: Chie Yasui

GINZA2021年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)