あくなき欲望の果実の香り。トム フォード ビューティから官能的な新フレグランス誕生。

あくなき欲望の果実の香り。トム フォード ビューティから官能的な新フレグランス誕生。

〈トム フォード ビューティ〉プライベート ブレンド コレクションから新たなフレグランス「ロスト チェリー」が誕生した。特別な存在感を放つチェリーレッドのボトルに閉じ込められた、どこまでも官能的で誘惑的な香りを誰よりも早く体験してみたい。


禁断の果実を探す香りの旅

どこまでもグラマラスに、そしてラグジュアリーに。世界をリードするファッションブランドから誕生した〈トム フォード ビューティ〉はフレグランスでも存在感を際立たせている。トム フォード自身が“香りの実験室”と称する「トム フォード プライベート ブレンド コレクション」は自由な発想で創り出されたフレグランス コレクションだ。

新作「ロスト チェリー」についてトム フォードはこのように語る。
「どこまでも官能的で誘惑的。一見キャンディみたいに陽気にきらめいているようだけど、その実(じつ)は蜜をしたたらせる 甘い甘い果肉…といった極端な二面性。ロスト チェリーは、そんなあくなき欲望にまみれた禁断の果実を探して回る、芳醇なフルボディの香りの旅なんだ」

ブラックチェリー、ビターアーモンドオイル、チェリーシロップ、トルコ産ローズ、ペルーバルサム、 ローストトンカ。香り高いオリエンタルグルマンノートのロスト チェリーが魅せるのは、純粋無垢の中に潜む不埒な耽溺、甘美と誘惑といったコントラストの妙だ。

オープニングは、欲望をかき立てるエキゾチックなブラックチェリーの果実そのもの。熟しきった艶やかな果肉が、からかうようなビターアーモンドとともに、さくらんぼのリキュールの中にしたたり落ちていく。やがて顔を出すのは「甘くて酸っぱい」「明るくて暗い」といった正反対のアコード。そこにトルコ産のバラとジャスミンサンバックが奥行きを与える。

官能的なペルーバルサム、ローストトンカ、サンダルウッド、ベチバー、シダーの芳醇なブレンドがもたらす壮大なフィニッシュは香りの旅の果てで探し求めたあくなき欲望の幻を見るかのよう。トム・フォードが追い求めた世界を堪能したい。

トム フォード プライベート ブレンド
ロスト チェリー オード パルファム スプレイ

トムフォードビューティ フレグランス ロストチェリー ボトルプライベート ブレンド コレクションを象徴するチェスの駒にインスパイアされたシルエットのボトルは「ロスト チェリー」が描く甘く魅惑的な世界をイメージしたチェリーレッド。ピンクのラベルに赤い文字が刻まれている。トム フォード プライベート ブレンド ロスト チェリー オード パルファム スプレイ50ml  ¥35,000

問い合わせ先: トム フォード ビューティ0570-003-770

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)