SEARCH GINZA ID

プロに聞く!私のUVケアメソッド vol.4|アスリートビューティーアドバイザー® ・花田真寿美さん

プロに聞く!私のUVケアメソッド vol.4|アスリートビューティーアドバイザー® ・花田真寿美さん

皮膚科学、メイクアップ、オーガニック美容、アスリート。ビューティの専門家が集結!それぞれの目線から、リアルな紫外線対策とアイテムの選び方をレクチャー。


スポーツ時はスペック重視リップまで徹底ケアを

屋外でスポーツをするときやビーチにいるときは、“ウォータープルーフ”が鉄則。今シーズンはスキンケア効果やトーンアップも狙える防水仕様が多数、登場しています。SPF値は40以上、PA値は「+」が4つあるものをチョイスしたい。唇も日に焼けやすいので、リップやグロスもSPF値のあるものにシフトしましょう。

リタッチもいつも以上にこまめに!1、2時間に1回のペースで、ティッシュオフして余計な汗や皮脂を拭きとってから、塗り直すようにして。余裕があれば保湿からし直し、仕上げにファンデーションやパウダーを重ねるとより崩れにくくなります。さらに、直射日光があたりやすい頭皮とヘアにUVカットスプレーをまとっておけばパーフェクト!

UVケア

TIP 体に塗るには? ボディに塗る際は服を着る前がベスト。肌の上に直接広げてから、手の甲を使って伸ばすと効率的。首や耳の後ろ、膝の裏も忘れずに。顔にも体にも使えるタイプをマーク。

1. 瞬時に皮膚と一体化するスキンタッチ処方。軽やかさと清々しい香りも特ち味。サナ エクセル プロテクティブ UVエッセンス ’22 全2種 SPF50/PA++++ 60g ¥1,540*4/19限定発売(常盤薬品工業)

2. 低刺激処方にして汗水にも強い独自フォーミュラ。しその葉エキスがバリア機能をサポート。ユースキン シソラ UVミルク EX SPF50+/PA++++ 40g ¥1,980(ユースキン製薬)

3. 摩擦しても落ちにくいフリクションプルーフ。ハワイやパラオなど世界のビーチの規制にも配慮。アリィー クロノビューティ ジェルUV EX SPF50+/PA++++ 90g ¥2,310*編集部調べ(カネボウ化粧品)

4. ほんのり色づきながら唇を保護。ゲットウ葉エキスなどの保湿成分も。リップバーム UV SPF25/PA++ ¥1,100*4/22発売(オルビス)

5. トーンアップやアレルガード機能あり。耐水性が長く続く。サンカット® プロディフェンス オールインワンUV ムース SPF50+/PA++++ 60g ¥2,200*編集部調べ(コーセーコスメポート)

6. 目の下や鼻…日焼けしやすいパーツにピンポイントで使えるスティックにも注目。オーストラリアのプロサーファーチームと共同開発。2XP ホワイト Zスティック SPF50+ 12g ¥2,420(アッパー ハウス)

7. UVカット成分をアクアカプセルに閉じ込めたため、すっと伸びてピタッと密着。80分水に入ってもOK。ビオレUV アクアリッチ アクアプロテクトローション SPF50+/PA++++ 70ml ¥968*編集部調べ(花王)

8. 「今季の注目株」。空気中の水分に反応しブロック膜が強くなるオートブースター技術を初搭載。アネッサ パーフェクトUV スキンケアスプレー N SPF50+/PA++++ 60g*ノープリントプライス(資生堂)

花田真寿美 はなだ・ますみ

アスリートやスポーツを楽しむ人に向け、外面と内面の両方から「美」を磨くことで目標達成への近道を見つけるメソッドを提案。メイクサポートなども行う。

Photo: Wataru Kitao   Styling: Shizuka Aoki   Text&Edit: Chihiro Horie

本誌バナー 202204

GINZA2022年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)