意外と見れない、人のメイクポーチの中。ブランドプロデューサー/渡辺佳恵さんの持ち歩きコスメを大解剖!

意外と見れない、人のメイクポーチの中。ブランドプロデューサー/渡辺佳恵さんの持ち歩きコスメを大解剖!

Share it!

いつも“きれい”をキープしている淑女たちのポーチの中身を 抜き打ちチェック。ミニマム派からしっかり常備派まで、 どんなアイテムをどういう理由で持ち歩いているのかを徹底取材!


渡辺佳恵さん
ブランドプロデューサー

見た目だけじゃなく 内側からの美も意識

ブランドプロデューサーとして多くの商品に触れてきた渡辺さん。そのお眼鏡に叶ったのは、肌に優しいオーガニック&ミネラルコスメと、内側から上気したように色づく血色もの。体の内側からの美と健康を求め、行きつけのサロンで処方されたハーバルティーも携帯。


POUCH 

gz09_170630gn_0437_c

8×17×5/シンプルデザインのケイト・スペード。「持ち歩くのにギリギリ許せるサイズ」


CONTENTS

pouch10

Weight: 319g

1. 睫毛にハリとコシを与え印象的な目元に導く、インスタント・エフェクトのIE インスタントラッシュ。

2. 友人の牧野和世さんプロデュースのa peaceful worldの練り香水。お風呂上がりのような清潔感のある香り。

3. ミネラルと美容成分でできたエトヴォスのミネラルシルキーベール。透明感のある美肌が長続き。

4. 表参道のデトックスサロンBHYで処方された2種類のハーバルティー。10時と17時に飲用。

5. THREEのプレス ド アイブラウ デュオ。ブラシも使いやすく立体感のある美眉が完成。

6. 渡辺さんプロデュースのナチュランココのリップバーム。高保湿でふっくら唇に。

7. ココナッツオイルベースのパシフィカのリップバター。チークとしても。

8. “男性が求める理想の唇”を実現するオー・セクシー リップグロスは上品な発色。血流をアップさせて、ふっくらジューシーな唇に。

9. ラデュレのグロッシー ルージュ。みずみずしい質感でほんのり色づく。

10. 食前に水に溶かして飲む乳酸菌。

Photo: Akiko Mizuno
Text&Edit: Akiyo Nitta

GINZA2017年9月号掲載