意外と見れない、人のメイクポーチの中。ビューティライター/杉浦由佳子さんの持ち歩きコスメを大解剖!

意外と見れない、人のメイクポーチの中。ビューティライター/杉浦由佳子さんの持ち歩きコスメを大解剖!

いつも“きれい”をキープしている淑女たちのポーチの中身を 抜き打ちチェック。ミニマム派からしっかり常備派まで、 どんなアイテムをどういう理由で持ち歩いているのかを徹底取材!


杉浦由佳子さん
ビューティライター

携帯するのは絶対に 使用するアイテムのみ

美容専門誌やファッション誌の美容ページで活躍中の杉浦さん。多くの情報と知識をもとに持ち歩くコスメを厳選。目元は常にヌーディ、リップは今年に入って赤リップを脱却。最近はベージュ、ブラウン、ボルドーをその日の気分やコーディネートで塗り分けるのがマイブームに。


POUCH 

 gz09_170628gn_0337_c

8×16×7.5/パリ土産のエルベシャプリエ。マチがあるので見た目以上に収納可能。


CONTENTS

pouch12

Weight: 228g

1. 何度もリピートしているエレガンス ラ プードル オートニュアンス。Tゾーンのテカリを抑え、クリアな肌に。

2. あぶらとり、ベースのお直し用には、使い捨てスポンジを。

3. 長時間保湿が続くユースキンA メディリップ。

4. 蜷川実花さんコラボのSHIGETAのオイルは、発売時にまとめ買い。フレグランス代わりに。

5-8. リップは4本持ち。バーバリーのフルキス 505、NARSピュアマットリップスティック 3514、メイベリンのカラーセンセーショナル リップスティック BE639、エレガンス ミシック ルージュ リュクス 08。

9. あおいクリニックで予約してゲットしたラシャスリップスは、ひと塗りでふっくら唇に。

10. THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 07は、目のキワに太めに入れてシャドウっぽく使用。

11. ボビイブラウンのロングウェア クリーム シャドウ スティック。目元にさり気ない陰影をもたらし、よれない&落ちないで、かなりハイスペック。

Photo: Akiko Mizuno
Text&Edit: Akiyo Nitta

GINZA2017年9月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)