SEARCH GINZA ID

江口のりこ、臼田あさ美、趣里ら6人に聞く、どうしても手放せないモノ まとめて読みたい『私の捨てられない物語』

江口のりこ、臼田あさ美、趣里ら6人に聞く、どうしても手放せないモノ まとめて読みたい『私の捨てられない物語』

映画や舞台、音楽のフィールドで活躍する女性6人の、どうしても手放せないものとは?大切なモノと「私」をつなぐストーリーをまとめてお届け。


 

江口のりこ > 下駄

もう会えない、大好きだった先輩に買ってもらった杉の下駄


「ほとんどはかないままですが、先日2年ぶりぐらいに箱を開けてドッと涙が出ました。飾るのではなく、そっとしまっておいて、忘れたころにまた見たい大切な下駄です」

臼田あさ美 > ヴィンテージドレス

いまだに着る機会がないけれど、時々愛でるだけで幸せになる存在

「夫と結婚する前、一緒に選びました。試着して写真を撮ってもらって…テンションあがったことを覚えています」

趣里 > バレエシューズ

クラシックバレエからお芝居へ生きる道が変わった私を支えたもの

「このシューズを見ると、バレエ時代とお芝居時代が私の中でちゃんとつながったことを感じます」

リンリン(BiSH) > Tom Tom ClubのTシャツ

新しい音楽に出合うきっかけをくれた1980年代のバンドTシャツ

「音楽を楽しみながら服を着るということを初めて実感できたアイテムなので、すごく大事にしています」

甲田まひる > 漫画『チョコミミ』

主人公のキャラや格好が大好きでおしゃれの参考にしてました


「おしゃれの勉強になったのもそうですが、今の自分を構成する要素としてかなり大きな影響を与えてくれた漫画」

佐久間由衣 > スーツケース

トラッドな服が似合うケースに“自分の部屋”を詰めて旅に出る


「帰宅して荷物を出した後に砂漠の砂が潜んでいるのを見つけ、異国の香りを思い出しました」

GINZA2020年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)