SEARCH GINZA ID

ガーディアン・ガーデン にて写真界の次世代を担う若手を発掘する公募展「1_WALL」展開催

ガーディアン・ガーデン にて写真界の次世代を担う若手を発掘する公募展「1_WALL」展開催

写真界の次世代を担う若手たちが個展開催の権利をかけて競い合う公募展、第22回写真「1_WALL」展 。さて、ファイナリスト6名の中からグランプリに輝くのは?

ファイナリスト6名によるグループ展 

新しい表現を追求するクリエイターたちが作品発表の場を求めて競い合う写真「1_WALL」展は今回で22回目を数える。ポートフォリオ審査による一次審査と、ポートフォリオレビューによる二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表する。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作費30万円が贈られる。

1_wall 写真 公募展 ガーディアンガーデン  審査員 審査風景

若きフォトグラファーたちが映し出す世界

週末の旅の中でセルフポートレートを撮影した伊藤安鐘、文化的背景を共有すること、もしくはしないことをテーマに人間の振る舞いや関係性を映像で表現した権瓶千尋、日常の矛盾や狂気をテーマにした小松桃子、日本で暮らすクルド人のコミュニティを撮り続ける齊藤幸子、旧日本軍が残した地下壕を撮影した佐々木香輔、台湾で義務付けられている軍事訓練を題材にする薛大勇など、壁一面を覆う迫力の作品が語りかけてくる。6名の若手フォトグラファーの熱を会場で感じてみて。

写真部門審査員

【第22回写真「1_WALL」展】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催は延期になりました。
開催期間は未定です。詳しくはガーディアン・ガーデンのウェブサイトまで。

 

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2020年6月号
2020年5月12日発売

GINZA2020年6月号

No.276 / 2020年5月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
東京LOVE いつだって好きな場所

好きな場所を想う
新緑の季節です。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)