SEARCH GINZA ID

G’s FILM REVIEW FILM もう1つのアカデミー賞候補『1917 命をかけた伝令』etc.

G’s FILM REVIEW FILM もう1つのアカデミー賞候補『1917 命をかけた伝令』etc.

『37セカンズ』

37セカンズ

LAを拠点に活躍し、今後もハリウッドからのオファーが続く大阪出身のHIKARI監督の長編デビュー作。生まれた時、37秒息をしていなかったことで脳性麻痺になり、過保護な母とひっそりと生きていたユマが、本能のままに未知の世界に飛び出し、そこで出会う人々とともに成長していく。ユマの目線から見る世界は、彼女が変わるごとに大きく変化する。誰もが抱える心の壁を分厚くするか外へ開くかは自分次第、と背中を押してくれる作品だ。

新宿ピカデリーほか全国公開中。©37 Seconds filmpartners

 

『1917 命をかけた伝令』

1917

第77回ゴールデングローブ賞において、監督賞、作品賞(ドラマ部門)を受賞したサム・メンデス監督作。自身の祖父の第一次世界大戦の体験をベースに、「作戦中止」の指令を最前線に届ける若き兵士の1日を連続する驚異のワン・ショット撮影で描く。戦争を美化したエンタメには辟易だが、本作の海でも空でもない地上の戦争体験はリアルにホラーで、心が悲鳴を上げる。子どもが、家族がこんな場所にいる現実は、二度と起こしたくないと。

全国公開中。©2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

 

『ミッドサマー』

ミッドサマー

『ヘレディタリー/継承』の天才監督アリ・アスターの最新作は、さんさんと輝く太陽の下広がるお花畑を舞台に巻き起こるスリラーだ。家族を不慮の事故で失い精神状態が不安定のダニーは、民俗学を研究する恋人と彼の男友達3人とスウェーデンの奥地で開かれる「90年に一度の祝祭」を訪れる。そこで見た住人の生活は、アメリカに住む彼らの常識からはかけ離れたものだった。恐ろしいのに、なぜか感動さえ覚える爽快な後味をぜひ体験してほしい。

TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開中。©2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

Recommender: 小川知子

ライター、編集者。大人の冒険映画『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』もぜひ観てほしい!

GINZA2020年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)