SEARCH GINZA ID

ロシアのベストセラー小説を映画化『インフル病みのペトロフ家』|G’s FILM REVIEW

ロシアのベストセラー小説を映画化『インフル病みのペトロフ家』|G’s FILM REVIEW

5月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする映画をご紹介。


『インフル病みのペトロフ家』

プーチン政権による弾圧からか、国家予算横領の疑いで逮捕され、自宅軟禁状態にあった反体制派の舞台演出家、監督のキリル・セレブレンニコフ。不条理な状況下で脚本を書いたのが、ロシアのベストセラー小説を映画化した本作だ。ソビエト崩壊後の2004年、インフルエンザの熱に浮かされたペトロフ家は妄想と現実を行き来し、ペトロフの脳内は、ソ連時代の記憶に回帰する。現ロシア社会の閉塞感を踊るようにすり抜ける物語の力に呑まれながら、戦地で生きる人々の無事を心から祈る。


全国公開中。
©2020 – HYPE FILM – KINOPRIME – LOGICAL PICTURES – CHARADES PRODUCTIONS – RAZOR FILM – BORD CADRE FILMS – ARTE FRANCE CINEMA -ZDF

Recommender: 小川知子

ライター。Netflixドラマ『二十五、二十一』のナ・ヒドの存在に温められ、癒やされる毎日です。

GINZA2022年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)