SEARCH GINZA ID

在日クルド人の現実を難民2世の高校生の視点で映し出す『マイスモールランド』|G’s FILM REVIEW

在日クルド人の現実を難民2世の高校生の視点で映し出す『マイスモールランド』|G’s FILM REVIEW

6月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする映画をご紹介。


『マイスモールランド』

幼い頃から埼玉県で暮らす高校生サーリャの日常が、難民申請が不認定となったことで一変。実際、これまで日本でクルド人が難民認定された例はほとんどなく、在留資格のない移民家族は過酷な状況に置かれている。在日クルド人の現実を地続きのものとして難民2世の長女の視点で映し出すのは、イギリスと日本にルーツを持ち、自身もアイデンティティに葛藤した経験を持つ川和田恵真監督。私たちが暮らす、日本社会で今起きている、知らないことを知っていくこと。そこから変化が始まる。

新宿ピカデリーほか全国公開中。
©2022「マイスモールランド」製作委員会

Recommender: 小川知子

ライター。Netflixドラマ『二十五、二十一』の放送終了でいまだ失恋級のロスに陥ってます。

GINZA2022年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)