SEARCH GINZA ID

テーマは現代の日常。WONK『artless』|G’s MUSIC REVIEW

テーマは現代の日常。WONK『artless』|G’s MUSIC REVIEW

6月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする新譜をご紹介。


『artless』
WONK

 

(EPISTROPH)

ソウル、R&B、ジャズといったジャンルを横断しながら、近年ではCharaや香取慎吾とのコラボレート、和田アキ子のソウル・アルバムに参加するなどアーティストからの信頼も厚い4人組。前作では情報化社会の価値観と宇宙をテーマに架空のSF映画のサウンドトラックを作り上げた彼ら。今作は現代の日常をテーマに、対面のセッションによってライヴ感たっぷりに仕上げたあたたかみのある味わいで、初めての日本語詞による歌唱も沁み渡る。

 

Recommender: 奥浜レイラ

音楽・映画のMC。2年間握りしめていたチケットを持って、コーチェラ・フェスに行ってきました。

GINZA2022年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)