SEARCH GINZA ID

意外なもの同士を結びつける『ライアン・ガンダー われらの時代のサイン』|G’s ART REVIEW

意外なもの同士を結びつける『ライアン・ガンダー われらの時代のサイン』|G’s ART REVIEW

8月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする展覧会をご紹介。
TOP画像:《2000年来のコラボレーション(予言者)》2018 公益財団法人石川文化振興財団蔵 Courtesy the artist and TARO NASU Photo: Stevie Dix


『ライアン・ガンダー われらの時代のサイン』

ライアン・ガンダーは、日常生活で気に留めることすらない当たり前の物事への着目を出発点として、オブジェ、インスタレーション、絵画、写真、映像など多岐にわたるジャンルの作品を展開するアーティスト。意外なもの同士を結びつけ、情報を部分的に隠蔽し、ユーモアをまじえて「そもそも」を考えるきっかけをつくるのは、ガンダーの真骨頂だ。空間全体をひとつの作品として創り上げたという本展。同時開催の『ライアン・ガンダーが選ぶ収蔵品展』とあわせて、ガンダーの世界を味わいたい。

『ライアン・ガンダー われらの時代のサイン』

7月16日(土)〜9月19日(月)
場所:東京オペラシティ アートギャラリー

▶︎https://www.operacity.jp/ag/exh252/

*展示期間、内容などは諸事情により変更する場合があります。詳細は各展公式サイトをご参照ください。

Recommender: 柴原聡子

建築とアートの編集者。最近は地方に行くことも増えたので、その地の美術館や博物館めぐりを楽しんでます。

GINZA8月号バナー

GINZA2022年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)