SEARCH GINZA ID

会期延長決定!『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』参加型のインスタレーション|G’s ART REVIEW

会期延長決定!『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』参加型のインスタレーション|G’s ART REVIEW

8月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする展覧会をご紹介。


『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』

「アンビエント・ミュージック」の創始者であるブライアン・イーノは、展覧会においても観客のあらゆる接し方を受容する空間を作り上げ、ヴィジュアル・アートに革命をもたらしてきた。本展は、そのイーノの芸術を体験できる参加型のインスタレーション。音と光がシンクロしながら途絶えることなく変化する空間で、観客はいつ来たのか、部屋のどこにいたのかによって他の誰とも違う体験をすることができる。会場は、京都にある築90年の歴史ある建築物。関西旅行がてら、イーノを体感してみては?

『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』

開催中〜9月3日(土)*会期延長期間(2022.8.22-9.3)のチケットは、8月3日(水)正午より販売を開始。
場所:京都中央信用金庫 旧厚生センター

▶︎https://ambientkyoto.com/

*展示期間、内容などは諸事情により変更する場合があります。詳細は各展公式サイトをご参照ください。

Recommender: 柴原聡子

建築とアートの編集者。最近は地方に行くことも増えたので、その地の美術館や博物館めぐりを楽しんでます。

GINZA8月号バナー

GINZA2022年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)