SEARCH GINZA ID

優しい線に心が緩む。エイドリアン・トミネ『長距離漫画家の孤独』|G’s BOOK REVIEW

優しい線に心が緩む。エイドリアン・トミネ『長距離漫画家の孤独』|G’s BOOK REVIEW

8月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする新刊をご紹介。


『長距離漫画家の孤独』
エイドリアン・トミネ

(長澤あかね訳/国書刊行会/¥4,620)

少年の頃からの夢を叶え、誰もが知る漫画家になった著者。サイン会、朗読会にフェスティバルと全米を駆け回る。でも、生来の性分で要らぬ気を回してしまい、バツの悪い思いをし、いたたまれなくなることも度々──そんな場面を集めた44歳までの自叙伝。共感性羞恥に身もだえし、笑い、漫画の線の優しさに心が緩む。モレスキンのような装幀は所有の喜びをもたらす。

Recommender: 北村浩子

フリーアナウンサー、ライター。FM COCOLOの午後の番組『Wonder Garden』で毎月本を紹介しています。

GINZA8月号バナー

GINZA2022年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)