SEARCH GINZA ID

16年ぶりの大回顧展。『大竹伸朗展』|G’s ART REVIEW

16年ぶりの大回顧展。『大竹伸朗展』|G’s ART REVIEW

1月のエンタメをレビュー!GINZA編集部がレコメンドする展覧会をご紹介。

TOP画像:[残景 02022  212×161×16cm  Photo: 岡野圭


『大竹伸朗展』

絵画、版画、素描、彫刻、映像、絵本、音、エッセイ、インスタレーション、巨大な建造物に至るまで、たけだけしい創作意欲で膨大な数の仕事を手がけてきた大竹伸朗の、16年ぶりとなる大回顧展。東京国立近代美術館を会場に、約500点の作品を7つのテーマに基づいて構成。大竹が「既にそこにあるもの」と呼ぶテーマのもと、時代順にこだわることなく、半世紀近く持続してきた制作の軌跡をたどることができる。建物外の宇和島駅のネオンも必見。

大竹伸朗 ポートレート ©︎Shinro Ohtake, photo by Shoko

『大竹伸朗展』

開催中~202325日(日)
場所: 東京国立近代美術館

▶︎https://www.momat.go.jp/am/exhibition/shinro-ohtake/

巡回:愛媛県美術館 2023年5月3日(水・祝)-7月2日(日)
富山県美術館 2023年8月5日(土)-9月18日(月・祝)[仮]

*展示期間、内容などは諸事情により変更する場合があります。詳細は各展公式サイトをご参照ください。

Recommender: 柴原聡子

建築とアートの編集者。『大竹伸朗展』はグッズも充実、そして3年に一度のクロッシングも楽しみ。

Edit: Tomoko Ogawa

GINZA2023年1月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)