「あの名作はこうして生まれた」 貴重な誕生秘話が続々〈agnès b.〉初の書籍を発売

「あの名作はこうして生まれた」 貴重な誕生秘話が続々〈agnès b.〉初の書籍を発売

昨年、ブランド創立40周年を迎えた〈アニエスベー〉が、ブランドのこれまでの軌跡をたどった書籍を発売。約300ページ弱に及び、過去のコレクションや創作の秘密を紐解くという渾身の一冊は、アニエスベー自らがアートディレクションを担当。

過去の貴重な写真やアイディアスケッチの数々はもちろん、彼女を知る人々の証言や書きおろしの言葉も掲載されています。

SONY DSC

 

アニエスベーの好奇心は、まったく衰えることを知らないようです。

この書籍はいろいろな国や文化、アートとふれ合い新たなインスピレーションを得続ける、彼女の創作の原点を探る旅のようなもの。

読み応えのある本の中身をここで少しだけ紹介します!

 

中面イメージ1

(左)1975年当時の記事。

(右)破れたポスターを配置したジュール通り店の壁。(1976年)

 

 

中面イメージ2

(左)1984年夏コレクション。ミニ丈のカーディガンプレッション「ブラシエール」の着こなし。

(右)同じシーズンのイメージ。白いリネンのスカートに、黒革のカーディガンプレッションが映えますね。

 

 

中面イメージ3

(左)カーディガンプレッションを作るきっかけになったスウェットシャツ。

(右)ディテールが微妙に異なるカーディガンプレッションのバリエーション。

 

 

デザイナーになる前はファッション誌のエディターをしていたというアニエスベー。

その多彩な才能を遺憾なく発揮した今回の書籍初刊行を記念し、

3年ぶりに本人が来日するとの情報をキャッチ!

11月22日(火)、都内2箇所でイベントを開催予定です。

 

世界中を魅了する稀有な存在、アニエスベーご本人に会えるチャンス!

 

〈代官山 蔦屋書店〉のギャラリースペースにて発売記念ポップアップショップ&サイン会を実施。

ポップアップショップ期間:2016年11月19日(土)~12月8日(木)
サイン会日時:2016年11月22日(火)18時30分~20時30分
場所:代官山 蔦屋書店2号館1階 ギャラリースペース(東京都渋谷区猿楽町17-5 代官山Tサイト)
Tel:03-3770-2525
営業:7時00分~26時00分  無休

 

同日、〈SHIBUYA PUBLISHING & BOOK SELLERS〉では、トークショーを開催。

会場:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS (渋谷区神山町17-3 テラス神山1F)

トークショー開催日時:11月22日(火) 15時30分〜17時00分(開場は15時00分)

登壇者:アニエスベー、幅允孝 氏(ブックディレクター)

参加料金:トーク&書籍&特典付き 5,400円 / トーク&特典付き 2,000円

 

 

 

書籍は11月下旬より、全国のショップや書店にて順次販売。

 

書籍 『agnès b. STYLISTE』

著書:アニエスベー、フロランス・ベン・サドゥン

価格:5,000 円(税抜き)

出版社:青幻舎

 


 

アニエスベー ☎03-6229-5800

www.agnesb.com

 


 

エディター 山本香織

小さな頃、わたしは兄のお下がりばかりを着ていたおてんば娘でした。でも本当は、母の友人から贈られてくる『娘が着れなくなった紙袋いっぱいのお洋服』が楽しみで仕方なかった。中には〈アニエスベー〉の可愛いワンピースがきれいに畳まれていて…。ゆっくりと手に取って、一枚、もう一枚と広げてみた、あの幼き日のときめき。今でも鮮明に覚えています。

 


Text:Kaori Yamamoto

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)