SEARCH GINZA ID

メイクアップアーティスト・アシスタント/須佐京香:心をくすぐる演出も大切に|アクセサリー作りに夢中 vol.1

メイクアップアーティスト・アシスタント/須佐京香:心をくすぐる演出も大切に|アクセサリー作りに夢中 vol.1

パーソナルに始めたアクセサリー作りがあっという間にオリジナルブランドに。ビーズや天然石を用いて“好き”を形にする4名が登場、 DIY精神とセンスの源について語ってくれました。#アクセサリー作りに夢中


須佐京香
メイクアップアーティスト・アシスタント

ネックレス ¥4,500〜、ピアス ¥5,000〜、ブレスレット ¥4,500〜、マスク ¥3,000〜*参考価格

「自粛期間中、趣味の延長で作り始めたビーズアクセサリー。“気まぐれ”を意味する〈whim〉という名前で販売したところ、予想以上の反響をいただいてびっくり! 特小や丸小サイズのビーズを組み合わせ、少しいびつで繊細なデザインを意識し、試作を繰り返す中で理想にたどり着くんです。仲良し3人組で運営しているのでカラー展開が3色あったり、各アイテムに女の子の名前をつけてみたり、心をくすぐる演出も大切にしています」

✳︎チャーミングバスターズとは?
90年代のアメリカで使われたスラング。女の子がなぜか惹かれてしまう人気者の男の子のこと。ジェンダーレスな今、 おしゃれでその存在が魅力的なGINZAガールズを敬意と親しみを込めてチャーミングバスターズと呼んでいます。

須佐京香 すさ・きょうか

1996年、東京都生まれ。大学時代の友人2人と〈whim〉をスタート。
Instagram→ @___whim___

Photo: Teruo Horikoshi (TRON) Text&Edit: Sakiko Fukuhara

GINZA2021年1月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)