SEARCH GINZA ID

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.14 横浜元町「キャラバンコーヒー」でレトロ・ビターなコーヒーゼリーを

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.14 横浜元町「キャラバンコーヒー」でレトロ・ビターなコーヒーゼリーを

昭和の喫茶店を紹介しつつ、その店をイメージして聴きたくなる80年代の名曲を80s好きライターの水原空気がレコメンド。Vol.14は横浜元町の商店街にある「キャラバンコーヒー」へ。ハイカラな元町のランドマークで、人気のコーヒーゼリーを堪能。

前回訪れたのは石川町「純喫茶モデル」


横浜元町「キャラバンコーヒー」

全国に多くの店がある「キャラバンコーヒー」。なかでも横浜元町店は、創業の地である馬車道や本社があった山下町の近くに作られた特別な店。開店は1972年。昔から外国人客も多くハイカラな老舗が並ぶ元町商店街にあって、全面ガラス張りの入り口がひときわ目を引く。2015年にリニューアルされているため、レトロさと新しさがほどよく同居する店内。コーヒーが日本に伝えられたのは江戸時代で、長崎の出島からという説が有力。その後、文明開化とともに横浜など港町から全国へと広められた。店にも創業当時の写真が飾られており、歴史を感じずにはいられない。

コーヒーゼリーなど喫茶店の王道メニューもしっかりと揃っている。特にコーヒーゼリーはフォトジェニックで、コーヒーの深みを食べて味わうことができる。珈琲羊羹サンドイッチもぜひ試して欲しい一皿。さりげないコーヒーのアロマが、クリームとともに口の中に広がる。ピザトーストは厚切りで、ゆで卵付きが嬉しい。コーヒーはこだわりのハンドドリップ。

サクランボの赤とコーヒーの漆黒のコントラストが鮮やか。

厚切りトーストは食パン4枚切り相当。ゆで卵と一緒に元気補給。

珈琲羊羹サンドは当然コーヒーとも相性ぴったり。カップがまた可愛い。

壁に飾られたおなじみの赤いコーヒー缶。

 

この店の帰り道に聴きたい80年代の名曲

『スラバヤ通りの妹へ』

松任谷由実

今回のおすすめは、ユーミンの『スラバヤ通りの妹へ』。1981年に発表された4曲入りミニアルバム中の一曲だ。アルバムにはアジアの街の景色がいくつも登場し、スラバヤ通りという子供の知識ではとても辿り着けない外国の街のことを、ユーミンに教えてもらった気がしたものだ。横浜は外国の雰囲気がここかしこにある。今は海外旅行もままならない時代だが、この曲から知識の枝をどんどんと広げていったように、もう一度好奇心の旅に出たい。コーヒーのことでさえ、私たちはどれくらい知っているのだろう。

水原空気のひとこと

「キャラバン」という店名は、ラクダの背中に積まれたコーヒー豆の麻袋が、隊商(キャラバン)によってゆっくりと運ばれていた姿に由来する。歩みは遅くてもいいから、しっかりとコーヒーを届けたいという創業者の想いが込められているのだ。名前からして当時のロマンが溢れている。喫茶店チェーンは昭和の頃は幾多あったけれど、今は決して多くはない。だからこそ現在も人気のグループには、「喫茶店が愛されている理由」が凝縮されているのかもしれない。

店名のロゴがまた可愛いのです。

「キャラバンコーヒー横浜元町店」

住所:神奈川県横浜市中区元町4-177
Tel: 045-662-2228
営業時間:9:00~19:00(LO18:30)※短縮営業
定休日: 無休
20席 禁煙

手作りコーヒーゼリー¥470
厚切りピザトースト ゆで卵付き¥560
特製珈琲羊羹サンドイッチ¥600
ブレンド¥520〜620

水原空気 みずはら・くうき

80年代好きライター。夏の扉を開け秘密の花園へ時をかける探偵物語。GINZAウェブ「松田聖子の80年代伝説」でインタビュアーも。

photo&text:Kuuki Mizuhara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.1 スワンシューが人気の中板橋「白鳥」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.1 スワンシューが人気の中板橋「白鳥」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.2 大岡山「伊藤珈琲店」でクラシックと花を愛でる

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.2 大岡山「伊藤珈琲店」でクラシックと花を愛でる

80年代好きライターの純喫茶巡りVol. 3 駒込「ボンガトウ」にて極上プリン・アラモードを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol. 3 駒込「ボンガトウ」にて極上プリン・アラモードを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.4 有楽町「喫茶ローヤル」で幸せを呼ぶパフェを!

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.4 有楽町「喫茶ローヤル」で幸せを呼ぶパフェを!

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.5 東京の門前町、池上の「エノモト」で幻のフルーツサンドを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.5 東京の門前町、池上の「エノモト」で幻のフルーツサンドを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.6 大森「ルアン」で堪能する薔薇のコーヒーゼリー

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.6 大森「ルアン」で堪能する薔薇のコーヒーゼリー

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.7 平井「ワンモア」の絶品レモン・フレンチトースト

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.7 平井「ワンモア」の絶品レモン・フレンチトースト

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.8 都立家政「つるや」で喫茶建築とハイカラなオムライスを。

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.8 都立家政「つるや」で喫茶建築とハイカラなオムライスを。

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.9 昔懐かしいホットケーキがクセになる南千住「オンリー」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.9 昔懐かしいホットケーキがクセになる南千住「オンリー」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.10 アフタヌーンティーと青空で幸せを実感する山手「エレーナ」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.10 アフタヌーンティーと青空で幸せを実感する山手「エレーナ」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.12 青りんごのお菓子でヨーロッパの風を感じる九品仏「パーラー ローレル」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.12 青りんごのお菓子でヨーロッパの風を感じる九品仏「パーラー ローレル」

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.13 石川町「純喫茶モデル」でソーダ水とふわふわタマゴサンドを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.13 石川町「純喫茶モデル」でソーダ水とふわふわタマゴサンドを!

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)