SEARCH GINZA ID

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.17 巣鴨「伯爵」にてラズベリーのクリームソーダを貴族の世界で!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.17 巣鴨「伯爵」にてラズベリーのクリームソーダを貴族の世界で!

昭和の喫茶店を紹介しつつ、その店をイメージして聴きたくなる80年代の名曲を80s好きライターの水原空気がレコメンド。Vol.17は巣鴨駅前にある「珈琲専門館 伯爵」で喫茶店の定番メニューと共に、80年代前夜の勢いを丸ごと永久保存した空間を、たっぷりと味わいたい。

前回訪れたのは中延「ニュープリンス」


巣鴨「珈琲専門館 伯爵」

巣鴨にある「珈琲専門館伯爵」は1978年のオープン。この年の出来事といえば…4月に後楽園球場でキャンディーズ解散コンサート。同じく4月に当時東洋一の高層ビルだったサンシャイン60が開館。5月に成田空港が開港すると、7月に映画「STAR WARS」が公開。続いてジョン・トラボルタ主演の「サタデー・ナイト・フィーバー」がディスコ・ブームを巻き起こし、年末にはピンク・レディーがレコード大賞を受賞。まさに日本全体がお祭り騒ぎの年に誕生した店なのだ。豪奢な貴族の館のような内装は、ヨーロッパ好きのオーナーのこだわり。44年の月日が流れても、当時の高揚感を存分に放ち続けている。

店内には、彫刻風の置物や意匠が幾つもあり、カラフルなステンドグラスを模したランプや個性的なシャンデリアが各所に散りばめられている。情報が多すぎで最初は戸惑うけれど、喫茶店らしい非日常感が楽しく、毎回いるだけで笑顔になっている自分に気づく。オーナーの趣味が存分に反映された異空間に、乾杯!

喫茶店の王道メニューはほぼ網羅されていて、ナポリタンやサンドイッチ、パンケーキも人気だが、今回はあえてラズベリーのクリームソーダをオススメしたい。非日常空間ですから、定番メニューだって、いつもと違うのを選ばないとね。薄紅のベリーカラーの向こうに見えてくるのは昭和の景色?

巣鴨「珈琲専門館 伯爵」|クリームソーダ
クリームソーダはラズベリーの他に、メロンとブルーキュラソーが。

巣鴨「珈琲専門館 伯爵」|プリン
少し硬めの「昭和プリン」は最近の一番人気。

巣鴨「珈琲専門館 伯爵」|コーヒーフロート
館内に合わせたように、コーヒーフロートも優美な佇まいだ。

巣鴨「珈琲専門館 伯爵」|グラタン
カリッとしたチーズの焼け目がクセになるドリア。

 

この店の帰り道に聴きたい80年代の名曲

『ミ・アモーレ』 中森明菜

『ミ・アモーレ』

中森明菜

今回のオススメは中森明菜の「ミ・アモーレ」。明菜さんの曲は南米や中東、カリブ海など、まだ訪れたことがない異国の地に一瞬で誘ってくれる。マイナートーンの旋律と妖艶なビブラートが、アラビアンナイトのランプのように非日常を瞬時に見せてくれるのだ。「伯爵」のコーヒーのアロマにもまた、同じ力を感じる。70年代の少女漫画に登場する貴族の館のような空間は、デフォルメされている分、余計に私たちの想像力を掻き立ててくれる。

水原空気のひとこと

都内には「王城」「古城」「騎士道」「ローヤル」など、中世ヨーロッパへの憧憬を感じさせるネーミングの喫茶店が多数。現在は検索すれば簡単に画像を見ることができるが、70年代は欧州の城や宮殿を見たことがない人も多かった。そのため、写真による想像と当時の内装技術の融合が、日本独自の喫茶建築を生み出したのではないだろうか。そんな仮説を立てて喫茶店巡りするのも、また一興。しかるに「開店された年」は重要なのだ。

朝はとげぬき地蔵にお参りするシニアが集い、昼過ぎにはオフィスワーカーが息抜きに訪れ、夜には喫茶店好きの若者がふらりと立ち寄る姿も。1978年の話を置いておいたとしても、長く続く理由がしっかりとある一軒でもあるのです。

巣鴨「珈琲専門館 伯爵」|グラタン

「珈琲専門館 伯爵」

住所:東京都豊島区巣鴨1‐12‐3
Tel: 03-3947-7855
営業時間:7:00~23:00(料理LO 22:00、ドリンクLO.22:30)
定休日: 無休
100席 禁煙(喫煙ブースあり)

クリームソーダ780円
昔ながらの昭和プリン580円
コーヒーフロート780円
ドリア(サラダ付き)650円
有機栽培ブレンドコーヒー700円

水原空気 みずはら・くうき

80年代好きライター。夏の扉を開け秘密の花園へ時をかける探偵物語。GINZAウェブ「松田聖子の80年代伝説」でインタビュアーも。

photo&text:Kuuki Mizuhara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.1 スワンシューが人気の中板橋「白鳥」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.1 スワンシューが人気の中板橋「白鳥」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.2 大岡山「伊藤珈琲店」でクラシックと花を愛でる

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.2 大岡山「伊藤珈琲店」でクラシックと花を愛でる

80年代好きライターの純喫茶巡りVol. 3 駒込「ボンガトウ」にて極上プリン・アラモードを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol. 3 駒込「ボンガトウ」にて極上プリン・アラモードを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.4 有楽町「喫茶ローヤル」で幸せを呼ぶパフェを!

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.4 有楽町「喫茶ローヤル」で幸せを呼ぶパフェを!

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.5 東京の門前町、池上の「エノモト」で幻のフルーツサンドを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.5 東京の門前町、池上の「エノモト」で幻のフルーツサンドを

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.6 大森「ルアン」で堪能する薔薇のコーヒーゼリー

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.6 大森「ルアン」で堪能する薔薇のコーヒーゼリー

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.7 平井「ワンモア」の絶品レモン・フレンチトースト

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.7 平井「ワンモア」の絶品レモン・フレンチトースト

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.8 都立家政「つるや」で喫茶建築とハイカラなオムライスを。

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.8 都立家政「つるや」で喫茶建築とハイカラなオムライスを。

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.9 昔懐かしいホットケーキがクセになる南千住「オンリー」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.9 昔懐かしいホットケーキがクセになる南千住「オンリー」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.10 アフタヌーンティーと青空で幸せを実感する山手「エレーナ」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.10 アフタヌーンティーと青空で幸せを実感する山手「エレーナ」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.12 青りんごのお菓子でヨーロッパの風を感じる九品仏「パーラー ローレル」

80年代好きライターの純喫茶巡りVol.12 青りんごのお菓子でヨーロッパの風を感じる九品仏「パーラー ローレル」

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.13 石川町「純喫茶モデル」でソーダ水とふわふわタマゴサンドを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.13 石川町「純喫茶モデル」でソーダ水とふわふわタマゴサンドを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.14 横浜元町「キャラバンコーヒー」でレトロ・ビターなコーヒーゼリーを

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.14 横浜元町「キャラバンコーヒー」でレトロ・ビターなコーヒーゼリーを

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.15 浅草橋「ゆうらく」でほろ甘きフレンチトーストを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.15 浅草橋「ゆうらく」でほろ甘きフレンチトーストを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.16 復活した中延「ニュープリンス」で、麗しの昭和プリンを!

80年代好きライターの純喫茶巡り Vol.16 復活した中延「ニュープリンス」で、麗しの昭和プリンを!

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)