『This is forest speaking〜もしもし、こちら森です』大宮エリーを探しに福井の森へ! 展覧会が6月11日まで開催中

『This is forest speaking〜もしもし、こちら森です』大宮エリーを探しに福井の森へ! 展覧会が6月11日まで開催中

Share it!

作家、演出家、画家など多彩な活動で知られる大宮エリーによる展覧会が開催。新作を含めた絵画を中心にした展示構成は必見です。


gz06_EO-Pa-15-142

森のなかにもアートがあふれるよ!
巨大な美術館にたくさんの大きな絵がいくつも登場します!
青い海の絵は、大阪ではその絵のまえで気持ちよくなって眠る人続出!
13メートルにおよぶ絵のまえできみは何を感じるだろう!?
気持ちよくなってくれたらいいな。
赤い女の子の絵は、ハワイ島の女神ペレに 会ってきたあとに描きました。
赤いマグマをみたあとの絵、人によっては涙を流すひとも。
愛だね、愛。
マグマだっていう種明かしはしていないのに 「なんだか熱いエネルギーを感じる」と言ったひとも。
感受性が、いきいきと外に解放されるような
そんなお手伝いができるようという思いを込めて個展をします!
今回は森にも飛び出します!
森の中の、いろんなところから森の声がするような
「もしもし、こちら森です」
自然自体が、アートであることが
あらためて感じられるようなものにしたいと思っています。
ぜひ、ひとりでじぶんと対話する旅あるいは大切なひとと
あるいは家族で、お母さんと。友達と。
いらしてくださいね!

地球から、森から
たくさんの愛のエネルギーを感じにきてください!

(文: 大宮エリー)

おおみや・えりー≫ 1975年大阪府生まれ。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。書籍や雑誌での執筆業のほか、テレビ、ラジオ、映画、舞台などジャンルレスに活躍する。

This is forest speaking〜もしもし、こちら森です
開催中〜6月11日/金津創作の森アートコアミュージアム

gz06_EO-Pa-16-17

gz06_EO-Pa-13-11

gz06_EO-Pa-16-31

Text: Ayako Kimura


line02

GINZA2017年6月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント