楽しい時間を手軽に録画。バッジ型ウェアラブルカメラ「FOMO」に注目!

楽しい時間を手軽に録画。バッジ型ウェアラブルカメラ「FOMO」に注目!

楽しい思い出は動画でも残したいけれど、遊んだりスポーツしながら撮影するのはなかなか難しい……。そんな悩みを解決し、手軽に動画撮影ができるバッジ型カメラ「FOMO」がKickstarterに登場。目標金額を大きく上回る出資金を集めるほどの人気となっている。

「FOMO」は直径50mm、厚さ15mm、重さわずか40g。付属のブローチピンとクリップを使い、襟元や帽子、ベルト、バッグなどに簡単に取り付け可能。子供の服やペットの犬の首輪に取り付ければ、彼らの目線から見たユニークな世界が撮影できる。

機能はいたってシンプル。ボタンを1回押すとカメラがオンになって録画がスタート。もう1度ボタンを押すと録画が停止する。 16GBの高速メモリを内臓(32GBにアップグレードも可能)されており、60分の充電で最大90分の録画が可能だ。耐水性があるので、天候の心配も不要。

ベースのデザインは5種類。カバーを付け替え可能なので、好きなイラストや写真を使ってカスタマイズができるのも魅力(※オプション料金が必要)。ヘルメットや自転車などに取り付けるためのパーツキットも販売している。

Kickstarterでは、2017年9月30日まで出資を募集中。期間中は日本円で1つ¥3,290〜購入可能。その他にもお得に購入できるプランが用意されている。11月末までに出荷予定で、海外発送も送料無料で対応する。

旅行やスポーツ、パーティを愛する、デザイナーやエレクトリックエンジニアらからなるチームが開発した「FOMO」。ちょっと早めのホリデーシーズン用に手に入れてみては?

FOMOcamera – The Most Wearable & Customizable Camera

https://www.kickstarter.com/projects/1784759196/fomo-the-most-wearable-and-customizable-camera


コンテンツ提供:Difa
https://www.difa.me/

DiFa提供コンテンツ

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)