子育て1年生、買ってよかった育児グッズ(後編)「KAZAK」編集・発行人アギーの「わたし産みましたわ」

子育て1年生、買ってよかった育児グッズ(後編)「KAZAK」編集・発行人アギーの「わたし産みましたわ」

前回にひきつづき、育児1年生を終えたわたしによる買ってよかった育児グッズの祭り、祭りをお送りいたします。どちらさまもよろしくお願いします!


テネリータのタオル
1日の終わり、ようやく子どもが眠り、へとへとに疲れてお風呂に入るとき、風呂上りのタオルがふかふかのテネリータだと思うだけでだいぶん癒されました…。ありがとう、ありがとう。なにが欲しい?とたずねてくれた友人にもリクエストして、追加でおなじものをプレゼントしてもらっちゃいました。

ファミリアの離乳食スタートカップ
もう本体は使わなくなったけれど、付属のスプーンがかわいくて、スプーンだけ今もずっと使ってます。

ベビービョルンのソフトスタイ
食事のときのエプロンはベビービョルンのソフトスタイ、これ一択!手づかみ食べが始まったいま、ぼろぼろとこぼしたものがくるんとなったところにたまり、ほんとうに掃除が楽。

オフクロの離乳食
外出中や食事を用意できないときのために、オフクロの有機丸ごとベビーフードも数種買いだめ。化学調味料を使用していないので安心なのと、鯛がゆは大人が食べても美味しかった。

 ⑤ストッケ「トリップトラップ
ベビーチェアは、こちらもリクエストをきいて友人たちがプレゼントしてくれたストッケのトリップトラップ。「これに座る=ごはんがもらえる」とインプットされているので、たいへんおとなしく座ります。でも飽きたら勝手に降りようともするので、目を離してはいけない。

⑥ディカフェのコーヒー
授乳中なのでカフェインを控えているのですが、タイミングよくスタバでディカフェのドリンクメニューが充実してほんとうにうれしい。いろいろ試してみたけど、豆もスタバの「ディカフェハウスブレンド」が一番好みで、家に常備。おいしくって苦くって、言われなければディカフェだとわからないぐらい(わたしはわからない)。インスタントだったら、苦いが好きであれば、マウントハーゲンのオーガニックのカフェインレスのタイプがおすすめです

*番外編1 iPhone7
子の荷物が多いので、できるだけ自分のものは最小限にしたく、モバイルスイカが使えるiPhone7が出たタイミングで即機種変。電車に乗るのもコンビニの支払いもこれがあればすむので本当に便利!!

*番外編2 講談社のミッフィーシリーズ
最後に、これは完全に俺得というやつですが、講談社が邦訳を手がけた絵本の「ミッフィー」シリーズ(ちなみに「うさこちゃん」は福音館書店の邦訳で別物)にはアギーというキャラクターがいるのです! ミッフィーの友達の、オレンジの服を着たうさぎがそう。いつか子に「アギー!」と言わせたいので、せっせと読み聞かせをしています。ただ、講談社のこのシリーズはもう絶版だそうで、入手するにはネットか古本屋さんで探すしかない…。ちまちま集めていきます。

 

aggiiiiiii

アギー≫ZINE『KAZAK』編集/発行人。兵庫県出身、東京都在住。独自にガールズカルチャーを追い続ける。GINZA2016年11月号「読むファッション」特集では「KAZAK in GINZA」を制作。
http://kazakmagazine.blogspot.jp/

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)