SEARCH GINZA ID

向田邦子没後40年特別イベント『いま、風が吹いている』。舞台やコンサートも開催!

向田邦子没後40年特別イベント『いま、風が吹いている』。舞台やコンサートも開催!

2021年1月14日(木)から24日(日)までの期間、向田邦子没後40年特別イベント『いま、風が吹いている』が、彼女の末妹・向田和子監修のもと、東京・南青山にある「スパイラル」にて開催される。


脚本家、エッセイスト、小説家、放送作家として、多岐に渡り活躍した向田邦子が亡くなってから40年。今回、2021年1月14日(木)から24日(日)までの期間、没後40年特別イベント『いま、風が吹いている』が、彼女の末妹・向田和子監修のもと、東京・南青山にある「スパイラル」にて開催される。

女性の社会進出はまだこれからという時代に、編集者として活動を始め、やがて多数のラジオ番組を構成、 作家となり約 1,000本のテレビドラマの脚本を手がけて、ヒットドラマの旗手となった向田。さらにエッセイを書き、数作の短編小説で直木賞を受賞。残された多くの言葉や物語は、時を経ても色褪せることなく人々の心に響き続けている。また、おしゃれを楽しみ、美味しいものに目がなく、旅が好き、そんな“自分らしく気持ちよく暮らしたい” という向田邦子の生活スタイルもまた、 世代を超えて共感されている。

向田邦子没後40年特別イベント「いま、風が吹いている」が、2021年1月に開催

本展は、向田が最後の10年を過ごし愛した街、青山で開催。愛用品、生原稿、 写真など約300 点の資料を展示し、仕事もプライベートも好奇心いっぱいに駆け抜けた彼女の人生を辿る。また、「向田邦子賞」を受賞した38名のパネル展示も見どころだ。

さらに、新たに製作されたドキュメンタリー『向田邦子の贈り物』 の上映や、舞台 『寺内貫太郎33回忌』、 コンサート『風のコンサート』など盛りだくさんの内容になっている。(*この3演目ついては、新型コロナウィルス感染拡大の情勢を鑑みて配信公演のみに変更。詳細はテレビマニンユニオンチャンネルホームページ へ)

軽やかでしなやかな風のように生きた彼女の51年の軌跡が、デザイン、グラフィック、文芸、演劇、音楽など、現在さまざまな分野で活躍する才能と出会うことで 生まれる、新たなクリエーション。この生きる活力を、さまざまな世代の人々の心に届ける特別な機会をお見逃しなく。

向田邦子没後40年特別イベント「いま、風が吹いている」が、2021年1月に開催

【向田邦子 没後40年特別イベント『いま、風が吹いている』】

開催日: 2021年1月14日(木)〜24日(日)
開催場所:「スパイラル」
住所: 東京都港区南青山5-6-23

営業時間: 11:00〜20:00
*会期中無休
*展覧会は予定通り開催。ただし、入場制限をする場合があります。

Tel: 03-3498-1171(代表)

Instagramページ
公式ホームページ

Text: Kurumi Fukutsu

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)