SEARCH GINZA ID

あの曲を聴きながら2022。Chilli Beans.

あの曲を聴きながら2022。Chilli Beans.

今、気になるミュージシャンが聴いているのはどんな曲?GINZAのために作ったプレイリストと、その中の1曲から着想を得た装い。音楽とともに生きるアーティストのポートレイトをお届けします。


PLAYLIST selected by Lily

「リピート再生したくなる曲」

1. 「BEESWAX」easy life
「ルーズな言葉の羅列とビートがクセになる」

2. 「People」THE 1975
「THE 1975のパンク精神を存分に感じられる曲」

3. 「123」Claire Rosinkranz
「ドリーミーな雰囲気の18歳のシンガーソングライター」

4. 「Forgotten Love」AURORA
「美しい力強いメロディに心が浄化されます」

5. 「I Like America & America Likes Me」THE 1975
「弱さをさらけ出すことも、強さなんだって実感できる」

 

PLAYLIST selected by Moto

「私の心を映し出してくれる曲」

1. 「Good News」Mac Miller
「マック・ミラーの心境がダイレクトに伝わってきます」

2. 「Objects in the Mirror」Mac Miller
「偽りなく、自分を表現した歌詞にとても共感します」

3. 「Yeah Right」Joji
「淡々としたメロディとサウンドが落ち着く」

4. 「TV」Billie Eilish
「弾き語りのシンプルな曲。憂鬱の中にある儚さが好き」

5. 「Wish You’d Make Me Cry 」UPSAHL
「なんでもいいか?って吹っ切れた気分の時に」

 

PLAYLIST selected by Maika

「いつでも強さをくれる音楽」

1. 「Feels Like」Gracie Abrams
「マイナスな感情もさらけ出す姿がカッコいい?」

2. 「Coast」Hailee Steinfeld feat. Anderson .Paak
「大好きな二人がタッグを組んだ夢のコラボレーション」

3. 「Let’s Go? Let’s Go?」Vulfmon feat. Mike Viola
「クスッと笑ってしまうMVに元気をもらえます」

4. 「21」Gracie Abrams
「Chilli Beans.でもカバーしたことがある思い出の曲」

5. 「Homesick」Dua Lipa
「彼女が作る優しいサウンドがとても落ち着きます」

 

Chilli Beans.
Maika(ベース&ヴォーカル)、Moto(ヴォーカル)、Lily(ギター&ヴォーカル)

新しい音楽は常にディグって、好きな曲は二人にシェアします。Chilli Beans.を結成する時に、いろんな音楽を聴く中で、共通して衝撃を受けたのはレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。メンバー全員が主役なのも驚きでした!」(Maika)。「私はバンドサウンド、Maikaは女性ヴォーカリスト、Motoはヒップホップやダーク・ポップも好きだよね」(Lily)。「うん、ちょっとポップでトラップが効いた曲に惹かれます」(Moto)

Chilli Beans. チリビーンズ

チリビーンズ>> 2019年に結成。ソングライティングはメンバー全員で担当。今年7月に1stフルアルバム『Chilli Beans.』をリリース。11月より初の全国ワンマンツアー 「Hi, TOUR」の開催が決定。Instagram

Photo: Changsu   Text&Edit: Sakiko Fukuhara

GINZA2022年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)