SEARCH GINZA ID

Holy Motors『Slow Sundown』Rhye 『Blood』GLIM SPANKY『愚か者たち』春一番、この曲が聴きたい!

Holy Motors『Slow Sundown』Rhye 『Blood』GLIM SPANKY『愚か者たち』春一番、この曲が聴きたい!

そろそろ冬ごもりを終えて、うららかな日差しを浴びに外へ出よう!そうなったら素敵な音楽と一緒にね。


Holy Motors
『Slow Sundown』

Wharf Cat Records

Holy Motors Slow Sundown

モデルとしての顔も持つクールなフロントウーマン、エリアン・トゥルヴェ率いる、エストニア出身のホーリー・モーターズ。2016年にデビューし、シングル2枚のリリースを経て、待望のアルバムが届けられた。ウェスタンのムード漂うスローテンポのシューゲイズサウンドは、ミステリアスな映画のサウンドトラックを彷彿とさせる空気感。東欧を飛び出してNYのレーベルに認められた彼らの今後に期待大。

 

Rhye
『Blood』
Loma Vista / Hostess

Rhye Blood GINZA

盛り上がりをみせている、サウス・ロンドンのブリクストン。そのロックシーンを牽引する5人組、シェイムのデビューアルバムが到着。ザ・フォール、テレヴィジョン、ワイヤーなどから影響を受けたニュー・ウェーヴ/ポスト・パンクな音で彼らの初期衝動が刻み込まれた。デビュー前にもかかわらずグラストンベリーフェスティヴァルへの出演を果たし、熱い視線が注がれているライヴバンドの誕生を見逃さないで。

 

GLIM SPANKY
『愚か者たち』
UNIVERSAL MUSIC / Virgin Music

GLIMSPANKY 愚か者たち

ハスキーボイスの松尾レミとブルージーなギターサウンドを奏でる亀本寛貴のユニット。5月には武道館公演を予定しており、熱い注目が寄せられているニューカマーだ。松坂桃李と沢尻エリカ主演の映画『不能犯』の主題歌にも決定している本作のリード曲では、力強いロックンロールで魂を揺さぶる。ほかダンサブルな「In the air」、キャロル・キングのカバー 「I Feel The Earth Move」を収録。

Text: Ayana Takeuchi Edit: Shun Sato, Akira Takamiya

GINZA2018年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)