kodonaバイヤー・仲西さほみさんのヘビーユースアプリ3選

kodonaバイヤー・仲西さほみさんのヘビーユースアプリ3選

あの人のスマートフォンの中ってどうなっているの?どんな風に活用しているの?気になる人に愛用アプリを聞いてみました。第三回目は「kodona」でバイヤーを務める仲西さほみさん。

1.PICSPLAY2

「私のPC離れを促した画期的な編集アプリです。他のアプリと比較して圧倒的に評価できる点は、フィルターの豊富さと機能の高い充実度。また、それらの操作がシンプルで扱いやすく、細かなところまで操作できるのも特徴。ちなみに私が画像の加工をする際は、1つのフィルターだけではなく、フィルターや加工を何層にも少しずつ重ねて仕上げています」

PICSPLAY2 フォトエディター

2.TripAdvisor

「旅の良いお供になること間違いなしの旅行アプリ。何がいいって、行きたいお店や観光地をマップ上で一括管理できるところ。そしてさらに、友達ともシェアできます。これがあれば旅行中のあらゆる手間が省け、何よりあのかさばるガイドブックを持って行かずに済みます。お店やホテルの口コミも充実しており、そのまま予約までもをサクッとできるので、スムーズかつスマートな旅をしたいなら是非おすすめです」

 

TripAdvisor(トリップアドバイザー)

3.Voicy

「ラジオともまた違った、新しいカタチのボイスメディア。面白いのはパーソナリティに様々な職種の方や企業が参加していること。そして各々のオリジナリティー溢れる情報を声で提供してくれることです。特に私は朝のメイク中に流してますが、普段なかなか積極的には得られていなかった情報を、作業をしながらでも得られるというのが魅力で、あと単純に内容が面白いものが多く、ついつい朝からニヤニヤしたりも…」

 

Voicy [ボイシー] – 今日を彩るボイスメディア 

仲西さほみ Sahomi Nakanishi

1992年11月24日生まれ。福岡県出身。 大学進学と共に東京へ上京。在学中、ご縁で古着屋「kodona」の立ち上げに参加する。就職活動そっちのけで経営に携わり、卒業後はバイヤー・ショップスタッフとして店舗を担っている。将来の目標は、色んな肩書きと責任を持つこと。これまでファッションしかやってこなかったので、今後は他の業界にも手を伸ばしてみたい。@sahomi_nakanishi  


■「フリーランスモデル・咲月さんのヘビーユースアプリ3選」はこちら
■「女優・加藤才紀子さんのヘビーユースアプリ3選」はこちら

Cover photo: Instagram Edit: nico.A

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)