SEARCH GINZA ID

HaroshiやTIDEらの作品を出品。原宿発のアートオークション『NEW 001』初開催

HaroshiやTIDEらの作品を出品。原宿発のアートオークション『NEW 001』初開催

原宿を拠点に、今年6月に発足したアートオークションハウス〈NEW AUCTION〉。初の公開型オークション『NEW 001』が、2021年11月6日(土)に原宿「BA-TSU ART GALLERY」で開催される。


見に行くだけでもきっと楽しい

記念すべき一回目となるオークション『NEW 001』には、全129ロットに及ぶ作品が出品。出品されるのは、草間彌生や奈良美智、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)、タイド(TIDE)、ヴォルフガング・ティルマンス(Wolfgang Tillmans)、キネ(KYNE)、カウズ(KAWS)ら著名アーティストの作品。公式サイトでは現在、出品作品と落札予想価格が公開中だ。例えば、森山大道のポラロイドが5万〜8万円、ジェフ・クーンズ(Jeff Koons)の作品『パンと卵(グリーン)』が40万〜60万円、マーガレット・キルガレン(Margaret Kilgallen)の作品『Saro』が5万〜8万円、花井祐介の作品『Mr. Stoop』が10万〜15万円など(※全て落札予想価格)。

オークションには無料の会員登録をすれば誰でも参加することができ、当日は電話、オンライン、書面からの入札も可能。落札された作品の売上の一部は『アーティスト還元金』として著作権者に支払われるので、アートマーケットの持続的な循環を促すプロジェクトに貢献できるのも嬉しい。

11月6日(土)のオークションに先駆け、通称“下見会”と呼ばれる、全作品のプレビューが、10月30日(土)から11月6日(土)までの期間、渋谷MIYASHITA PARK内アートスペース「SAI」にて開催。人気アーティストによる作品約130点が一堂に会する貴重なエキシビションとなるため、「自分の家に飾るなら、どの作品が良いかな?」なんて妄想をしながら廻るのも楽しいかもしれない。

出品作品

【作品が出品されるその他の主なアーティスト】

George CONDO(ジョージ・コンド)/MADSAKI(マサキ)/Andy WARHOL(アン ディ・ウォーホル)/Banksy(バンクシー) /Alberto GIACOMETTI(アルベルト・ジャコメッティ) /Joan MIRO(ジョアン・ミロ)/Donald JUDD(ドナルド・ジャッド)/John CAGE(ジョン・ケージ) /Ryan Travis CHRISTIAN(ライアン・トラビス・クリスチャン)/LEE U-fan(リ・ウーファン)/Niki de SAINT PHALLE(ニキ・ド・サン・ファル) /Pablo PICASSO(パブロ・ピカソ) etc…

【オークション情報】

下見会
会期: 2021年10月30日(土)〜11月6日(土)
時間: 11:00〜20:00 (11月6日のみ13:00まで) ※展示時間は予告なく変更となる場合があります
会場: SAI
住所: 東京都渋谷区神宮前 6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 3F

オークション
会期 : 2021年11月6日(土)

時間: START 15:00〜 (OPEN 14:00〜)
会場 : BA-TSU ART GALLERY
住所: 東京都渋谷区神宮前5-11-5

公式ホームページ

Text: GINZA

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)