SEARCH GINZA ID

ギンザ淑女のニッポン歳時記 食用菊の別名「もってのほか」

ギンザ淑女のニッポン歳時記 食用菊の別名「もってのほか」

知っておきたい日本の言葉、季節のあれこれ。


今月の言葉

もってのほか

秋の花といえばまず思い浮かぶのが菊。1年中売られる食用菊の生産も本来は9月から11月頃が最盛期です。黄色や紫の美しい菊花をおひたしや酢の物にして食べると、秋そのものを体に取り込んだような気がします。この食用菊の別名は「もってのほか」あるいは「もって菊」。菊は天皇家の紋だから「菊を食べるなんてもってのほか!」、または「思っていたよりおいしいから」など、由来はいくつかあるようです。

 

今月の神様

猿田毘古神サルタヒコノカミ

歳時記 10月の神様 猿田毘古神

天上世界にいるニニギノミコトはアマテラスオオカミから、地上世界を治めてくるように命令され、地上(葦原中国あしはらのなかつくに)に降りていきます。すると道をふさいで待ち構えるサルタヒコが、道案内をしようと言いました。その姿は鼻がきわめて長く、目は鏡のように輝いており、のちに天狗のイメージにつながったと言われています。道の分岐点にいることから、方角の神、旅行の神、また道祖神としても祀られるようになりました。

 

今月の文様小物

萩紋の朱印帳はぎもんのしゅいんちょう

萩紋の朱印帳

秋の七草のひとつに数えられる「萩」は、万葉集に一番多く登場する植物だとか。また鹿とともに詠まれることも多く、定番の文様として、蒔絵や色紙、染織などさまざまな工芸に頻出しています。丸い葉っぱがこぼれるようについた枝がしだれて、風に揺れるさまは、日本人にとっての秋のイメージそのもの。薄紫や白の小さな花をたくさん咲かせる様子は稲穂を思わせ、豊穣の象徴としても捉えられました。

萩と猪をデザインした織物の表紙の御朱印帳。キチジツ GOSHUINノート〈萩〉 ¥2,000(中川政七商店 渋谷店)

 

今月の和菓子

鳴子・雀なるこ・すずめ

なるこ・すずめ 鳴子・雀 和菓子’

抹茶と一緒に出てくることの多い干菓子ですが、この形を見て「はて?」と思う人も多いのではないでしょうか。ひねったような形の黄色い飴は、飛んでいる雀の姿をデフォルメしたもの。白い打物の干菓子は、「鳴子」をかたどっています。鳴子は稲穂が実る田んぼにつるし、木の板にぶら下げた木片が風に揺れてカラカラと音を立てることで害鳥を追い払うもの。干菓子は2種を盛り合わせることが多いのですが、鳴子と雀の組み合わせで、秋を連想できたら大したものです!

鳴子と雀*各1個入り ¥250*税込み*10月限定販売(亀廣保)

Photo: Hiromi Kurokawa Illustration: Hisae Maeda Text&Edit: Mari Matsubara

GINZA2020年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

ギンザ淑女のニッポン教養 4月は「蛙の目借りどき」

ギンザ淑女のニッポン教養 4月は「蛙の目借りどき」

ギンザ淑女のニッポン教養 5月の「端午」とたしなみ

ギンザ淑女のニッポン教養 5月の「端午」とたしなみ

ギンザ淑女のニッポン教養 6月「夏越の祓」で感じる1年の折り返し

ギンザ淑女のニッポン教養 6月「夏越の祓」で感じる1年の折り返し

ギンザ淑女のニッポン教養 7月「土用の丑」になぜ鰻を食べるの?

ギンザ淑女のニッポン教養 7月「土用の丑」になぜ鰻を食べるの?

ギンザ淑女のニッポン教養 8月に増える「篠突く雨」を知っていますか?

ギンザ淑女のニッポン教養 8月に増える「篠突く雨」を知っていますか?

ギンザ淑女のニッポン教養 誰かにさらっと言ってみたい「秋の日は釣瓶落とし」

ギンザ淑女のニッポン教養 誰かにさらっと言ってみたい「秋の日は釣瓶落とし」

ギンザ淑女のニッポン教養 正しい「小春日和」は11月です。

ギンザ淑女のニッポン教養 正しい「小春日和」は11月です。

ギンザ淑女のニッポン教養 12月は「霜ばしら」を食べて季節に浸る

ギンザ淑女のニッポン教養 12月は「霜ばしら」を食べて季節に浸る

ギンザ淑女のニッポン教養 1月「松の内」満喫していますか?

ギンザ淑女のニッポン教養 1月「松の内」満喫していますか?

ギンザ淑女のニッポン歳時記 2月は「猫の恋」に耳をすまして

ギンザ淑女のニッポン歳時記 2月は「猫の恋」に耳をすまして

ギンザ淑女のニッポン歳時記 4月8日はお釈迦様の誕生日「花祭り」です

ギンザ淑女のニッポン歳時記 4月8日はお釈迦様の誕生日「花祭り」です

ギンザ淑女のニッポン歳時記 5月は麦の秋。

ギンザ淑女のニッポン歳時記 5月は麦の秋。

ギンザ淑女のニッポン歳時記 「梅雨」の漢字の由来は?

ギンザ淑女のニッポン歳時記 「梅雨」の漢字の由来は?

ギンザ淑女のニッポン歳時記 夏の風物詩「釣り忍」って知ってる?

ギンザ淑女のニッポン歳時記 夏の風物詩「釣り忍」って知ってる?

ギンザ淑女のニッポン歳時記 神様の誕生日「中元」

ギンザ淑女のニッポン歳時記 神様の誕生日「中元」

ギンザ淑女のニッポン歳時記 台風がやってくる季節をあらわす「二百十日」

ギンザ淑女のニッポン歳時記 台風がやってくる季節をあらわす「二百十日」

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)