恋愛部長「大人の恋の歩き方」vol.5 人生も恋も3本柱

恋愛部長「大人の恋の歩き方」vol.5 人生も恋も3本柱

Share it!

最近、働き方改革とやらで、仕事以外の自分のライフスタイル見直したりするご時世ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

私はというと、20代から30代の半ばまでは、まー、まったくの仕事一色人間で。恋はつねにしてるけど、それより仕事。何より仕事。土日も仕事。朝から晩まで仕事。
つねに仕事が頭にくっついてる毎日を過ごしておりましたね。でも、30代になってからこりゃヤバイって気がついて、ダイビングはじめたり、ブログはじめたり、英語勉強して留学したり、一人旅であちこち回ったりし出しました。

やっぱり会社の仕事だけがすべての価値基準だと、しんどい。
仕事がうまくいかないと、何もかもが否定されたようになるし。人間関係もなんだかんだで仕事がらみで狭くなるし。仕事のない暇な時間はやることなくて孤独だし。
今現在は、仕事と母親業が大部分を占めていて、趣味とか旅行どこじゃない!って毎日ですが、人生がそれくらいパッキリ二等分なのも、精神衛生上は悪くない。
働き方改革万歳!です(笑)。

でね、恋愛でも同じようなことが言えると思うんです。
毎日の関心事のほとんどを恋愛が占めてしまうとね、恋愛がうまく行かないときに、自分のすべてが否定されたような気になるものです。
一日中恋愛のこと、相手のことばっかり考えて、自信はどんどんなくなっていって、悪い方悪い方へ考えがいってしまう。いつの間にかネガティブスパイラルに陥って、状況も一層悪くなっていく…。

人間って、自信がある時とない時で、全然顔つきや目の輝きが違うものです。
自分が魅力的だって自分で強く信じていられる時は、内側から光が零れ落ちるようにキラキラして見える。
逆に、自信を失っていると、キョドキョドして、猫背になり、顔色も悪く、表情も死んでしまう。
ホントに同じ人!?え?整形した?っていうレベルで変わる。

恋愛において、実は一番大事なのは、この、「自分が魅力的だ!」って信じていられるかどうかだったりするんで、この根本部分がグラグラするのは、正直、痛い。
恋愛なんて、相手の気持ちといういい加減なものに立脚してるんですから、うまくいくかいかないかも、時々にうつろうもの。
自分が悪くなくたって、突然フラれたり、冷たくされたりすることもある。
だから、恋愛だけで頭いっぱいにしてるのは、危険なんです。

もし、恋愛でうまく行きたいと思うなら、恋愛以外に、心奪われるもの、打ち込めるものを最低でもあと2つはつくるべしです。
仕事が忙しい人は、仕事。あともう一個は、何か趣味でも勉強でもいいです。
それで、自分の中の3つの柱にする。(別に4つでも5つでもいい)
それをやっている間は集中できて、恋のことなんか頭から吹き飛んでしまうような、そういうものがいいですよ。

私は昔、彼氏と連絡がつかない日があって。週末のたった一日なんですけど、暇だったんですね、悶々と考え込んじゃって。夕方頃には、「もう彼は私を好きじゃないんだ!最初っから好きじゃなかったんだ!別れるしかないんだ!」って思いつめてた。(メンヘラか!爆)
けど、ふと、仕事関係の本を本屋で見かけて立ち読みしてるうちに、すっかり仕事スイッチが入って、恋愛のことなんかどーっでもよくなっちゃった。
「あぁ、私もこんな素敵な仕事したい!しなきゃ!」って熱くなってたら、彼氏の連絡なんか取るに足らないことに思えてきた。

実際、次の日彼氏からいつものように連絡が来て、何事もなく済みました。

今でも思うんですよ。あの時、カーッとなって彼氏に別れ話とかしてたら、さぞや彼も呆れただろうし、ホントに別れる羽目になってたかもって。物事は、気の持ちようでまったく別のものに見えてくるものなんですね。

私は、すぐ恋愛でテンパっちゃうタイプなので、他に別の柱があるってすごく大事なんです。

時にはそれが仕事だったし、趣味や勉強だったこともある。
なんでもいいんだけど、集中しすぎて頭がコーチョクしている時は、ろくな考えに至らないので、無理やりにでもまずは集中を解く。目をそらすことが大事なのです。

さて、恋以外に2本以上柱を持て!という話と同じ理由で、私は、
「恋するなら、3本の柱で好きになれ!」とよくアドバイスします。
ただ1人の人だけを集中して好きになるな。
どうせなら、いっぺんに3人くらい好きになって、その3人とそれぞれデートして、うまくいくか経過を見るくらいしてちょうどいいよ!って。
これ、いくらアドバイスしても実践してくれる人が少ないんですけど(笑)
でもかなり大事です。

ただ1人の人だけを思い込みすぎると、その人の価値観だけがすべてになりますよね。
彼に否定されたら、自分の人格全否定。彼が素敵っていうもの以外は、素敵じゃない。
彼という人間に寄りかかり過ぎで、振り回され過ぎな状態です。

でも、本当に、彼が好まない部分はダメなところなんでしょうか?ほかの人から見たら魅力的だと思われるかもしれないのに?
人を計る物差しは、ひとつじゃないんじゃないでしょうか?

好きな人が1人だと、恋愛だけに集中しているのと同じで、つねに自信を失う危険性があります。1個だけの価値観に依拠するからです。
自信がなくなれば、魅力も半減。
ビクビク相手を伺っていたり、ぐじぐじ細かいことを悩んでたりして、うまく行くものも行かなくなります。

大事なのは、「この人に好きになってもらえなくても私は大丈夫、誰かほかに素敵な人がいるはず!」っていう堂々とした態度。
そういう自信に満ちた態度の女性は、魅力的に見えるんです。

だから、好きになるなら、付き合うって決まるまでは、1人だけに集中しない。
片思いなら、3人まとめて好きなるように、周りをよ~く見回す。
今いないなら、がんばって出会いを探す!くらいはやりましょう。
既婚者や、芸能人なんかじゃダメですよ。ホントに付き合ってもいい、と思える人を3人です。そして、当たり前だけど、それをほかの2人には内緒にしてくださいね!

3人同時並行で別々にデートしていると、いいのは、1人うまく行ってなくても、ほかの2人からやさしくされたりすることで、落ち込まずに済むことです。
冷静に、どの人が自分に合うかな?って見比べることで、誰かにハマって盲信的に執着することもなくなります。
変な男に引っかかって、寂しさからすがってしまったり、もなくなるはず。

自分のペースで恋をコントロールできるようになるんです。

恋って、出だしであまり相手の気持ちが盛り上がってないのに勝手にボルテージを上げて失敗することも多いでしょ。
3人見比べていれば、ただ1人に一気に攻勢かけることもなくなるので、そこで引かれることも減るんです。
相手も、自分のことを好きなのかどうなのかいまいちつかめない、気ままなあなたのことが、どんどん気になってくるはず。
上手に相手の気持ちを盛り上げるためにも、自分がカーッとなって追いかけることは避けたいものです。

人生も、恋も、集中しすぎるのは、毒です。
恋愛だけ、ただ1人にだけ集中し始めたら、要注意!
まずは深呼吸して、意識的に3つの柱でリスク分散して、気持ちに余裕を持ちましょう。
それこそが、幸せへの第一歩です。

 

 

恋愛部長 れんあいぶちょう

20代に恋愛で失敗を繰り返したことから、様々な独自の恋愛理論を編み出し、2008年から恋愛ブログ「恋はいばら道」をスタート。過去の失敗談を披露したり、多くの人の恋愛相談に乗ったりしている。私生活では、38歳で留学を機に当時結婚を考えていた彼氏と別れ、40歳で知り合った現在の夫と結婚、出産。現在は、広告代理店で働くかたわら、1男1女を子育て中。
著書に、『28歳からの必勝ルール~恋愛部長の恋のムチ』『にっちもさっちもいかない恋がうまくいく本』(大和出版)。
Webサイト
NOTE(恋愛相談)


カシワイ

装画や挿絵などのイラストレーションや漫画を描く。リイド社より単行本『107号室通信』を刊行。

HP: sankakukeixyz.wixsite.com/kfkx
instagram: @kfkx_
twitter: @kfkx_

Text: Renaibucho Cover Illustration: KASHIWAI

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント