SEARCH GINZA ID

紆余曲折も全てセルフ・プロデュースでまとめ上げ!トップ・フィメールMC カーディ・Bの魅力

紆余曲折も全てセルフ・プロデュースでまとめ上げ!トップ・フィメールMC カーディ・Bの魅力

国内から海外のラップシーンを隈なくウォッチし、ラジオでも活躍中の音楽ライター渡辺志保が送るGINZA読者のための優しいブラックカルチャーコラム。前回の記事はこちら

 

ヒップホップ・アーティストとして大きく成功するなら、大衆に愛されるキャッチーな楽曲はもちろん、今や、ソーシャルメディアを使ったセルフ・プロモーションや、ファッション・ブランドを味方につけたルックス戦略も重要視されるこの頃。その全てで話題をかっさらい、一躍アメリカのトップ・フィメールMCの座を手に入れたのが、このカーディ・Bなのです。

ニューヨークのブロンクスに生まれ、父親はドミニカ共和国、そして母親はトリニダード・トバゴ出身のカーディ。移民というバックグラウンドを持ち、彼女の話言葉やラップの歌詞は、ルーツである中南米エリア独特の訛りも少なくありません。10代の頃からニューヨーク市内のストリップ・バーで働き、TVのリアリティ・ショウに抜擢された彼女は、徐々にソーシャル・メディア上で人気を獲得し、ラッパーとしてもデビュー。歯に衣着せぬ発言も相まって、お茶の間から世界にその名を轟かせていったのです。

 

知らないなんて言わせない、カーディ・B

2018年はまさにカーディ・Bの年でした。2018年4月にデビュー・アルバム『Invasion of Privacy』が発売されると、ビルボードのシングル・チャート100位以内にアルバムに収録された13曲全てがランクイン。これは、2016年にビヨンセが樹立した記録を塗り替え、女性の単独アーティストとしては最大の記録。中でも、彼女の出自であるラテン色を濃く打ち出したシングル「I Like It」は、US国内だけでも500万枚相当の売り上げを記録する大ヒット曲に。マイアミのリトル・ハバナで撮影されたMVも話題になりました。

 

ファッションウィークで乱闘騒ぎも

そして、すでにファッション界でも引っ張りだこのカーディ・B。ニューヨークのファッション・ウィークでは、ハーパーズ・バザー誌のパーティーにて先輩女性ラッパーであるニッキー・ミナージュ(二人の確執は以前から話題になっていました)と乱闘騒ぎになるというニュースも報じられましたが、今ではあらゆるファッション・ショーのフロント・ロウを飾るファッション・アイコンとしても知られています。ジェレミー・スコットは彼女にカスタム・メイドのベビーカーをプレゼントしたり、あのトム・フォードが彼女の名前を冠したリップスティックを発表したりと、様々なデザイナーの心までもを揺さぶる存在です。

 

View this post on Instagram

 

CARDIVENOMさん(@iamcardib)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

TOM FORD BEAUTYさん(@tomfordbeauty)がシェアした投稿

 

気になるスタイリストは誰?

ちなみに、彼女の個性的なコーディネートは全てスタイリストのコリン・カーターによるもの。最新MVの「Money」は、コリンによる衣装へのこだわりも凄まじく、非常に豪奢な仕上がりなので是非Youtubeでチェックしてみて。

 

View this post on Instagram

 

Kollin Carterさん(@kollincarter)がシェアした投稿

 

プチプラファッションも大好き。
等身大なスーパースター

そしてカーディといえば、いくらセレブのようなメゾン・ブランドや高級ジュエリーを身につけていても、常にFASHION NOVAを愛する姿勢を崩さないのも、彼女の魅力の一つ。FASHION NOVAとは、ソーシャルメディアを巧みに使って一気にユーザーを獲得したアメリカのプチプラ通販ブランド。インスタグラムのフォロワーは1500万人を数えるほどで、ワンピースが40ドルくらいで買えちゃいます(ただし、クオリティはお値段通り…)。カーディ・Bも、自分の歌詞の中に登場させるほどのFASHION NOVAフリークで、今年の11月には、いよいよカーディ・BとFASHION NOVAのコラボ・アイテムをリリースしたのですが、数時間で全て完売するほどの人気っぷりでした。恐ろしく露出度が高いアイテムも少なくないのですが、私もギリギリ普段使い出来そうなワンピースやボトムを購入。「Get Up 10 Set」や「Okurr Maxi Skirt」(※Okurrは、カーディ・B流“OK”の発音の仕方)など、彼女の楽曲名や口癖などをそのままアイテム名にしている点もまた、ファン心をくすぐります。現在はリストックされたアイテムも多いので、興味がある方はぜひサイトをチェックしてみてね。

 

View this post on Instagram

 

FashionNova.comさん(@fashionnova)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

FashionNova.comさん(@fashionnova)がシェアした投稿

プラス、大胆なウィッグ使いもおしゃれなカーディ・Bですが、彼女のヘアスタイリストは、ウィッグやエクステ使いで有名なトーキョー・スタイルズ。カイリー・ジェンナーとの仕事で有名になった彼ですが、カーディとのコンビネーションも本当に素晴らしいの!

 

View this post on Instagram

 

Touched By Tokyo – Hairstylistさん(@tokyostylez)がシェアした投稿

 

フェミニズムを地で行くカーディ

2018年7月には、愛娘のカルチャーちゃんも誕生したばかり。カルチャーちゃんの妊娠が判明した時、カーディ・Bはデビュー・アルバムの発表やブルーノ・マーズとのワールド・ツアーを控えていた身であり、まさにキャリアのピークに向けての階段を昇っている真っ最中。最初は出産と育児によってキャリアを阻まれてしまうのではないか?と危惧したカーディ・Bでしたが、「逆に、子供を育てながらでもキャリアを邁進することができると世の中の女性を勇気付けたい」とインタヴューで語っていました。娘・カルチャーちゃんの父親は、人気ラップ・トリオのミーゴスのメンバーであるオフセット。数万人が集うアリーナでのコンサートの最中に公開プロポーズされ、2018年の夏にめでたく結婚に至りましたが、わずか半年あまりでカーディから離婚宣言を叩きつけました。理由はオフセットの浮気!カーディのライブ中にいきなりオフセットがステージに大量のお花を贈り込んで復縁を迫ろうとするも、けんもほろろに追い返されたというエピソードも。

2018年の1月、トランプ政権に抗議する形で大規模なウーマンズ・マーチが行われたのですが、その時にひときわ目を引いたのが、カーディ・Bの大ヒット曲「Bodak Yellow」のコーラス部分の歌詞をもじったプラカードです。こうして、文字どおり世の女性たちを鼓舞する存在となった彼女。その快進撃がどこまで続くのか、ともにドキドキしながら見守りたいと思います。

渡辺志保 Shiho Watanabe

音楽ライター。 HIPHOP関連の書き物や、ラジオDJとしても活躍中。 「INSIDE OUT」MC / 共著『ライムスター宇多丸の「ラップ史』入門」他
Twitter @shiho_wk

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)