油まみれの主人公が、 逃げる女を執拗に追い迫る!? 杉本文楽 女殺油地獄が世田谷パブリックシアターにて上演

油まみれの主人公が、 逃げる女を執拗に追い迫る!? 杉本文楽 女殺油地獄が世田谷パブリックシアターにて上演

gz08_sugimoto01

gz08_sugimoto02

Photo: Hajime Watanabe courtesy of Odawara Art Foundation

写真をはじめ彫刻や建築、舞台など多岐にわたり芸術活動を行う杉本博司。杉本文楽と銘打ち11年より手がける人形浄瑠璃文楽は、古典の傑作をエッジのきいた舞台へと昇華させ世界中で高い評価を受けている。その杉本文楽が次に挑むのは近松門左衛門の『女殺油地獄』。人間国宝・鶴澤清治による三味線の新作曲で幕開けし、素浄瑠璃、そして人形浄瑠璃による主人公の男が油まみれになりながら、逃げる女を執拗に追い迫り殺す凄惨なクライマックスへ。見どころの多い舞台になるはず。

8月11〜13日に世田谷パブリックシアターにて上演。チケット好評発売中。
小田原文化財団 ☎ 0465-42-9170
www.odawara-af.com/ja

Text: Lisa Mochizuki

2017年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)