SEARCH GINZA ID

タイの次世代イラストレーター・Sundae Kidsが描く漫画がグッズに。新進ブランドOPEN/ENDから販売

タイの次世代イラストレーター・Sundae Kidsが描く漫画がグッズに。新進ブランドOPEN/ENDから販売

タイのバンコクで活躍するSundae Kids(サンデーキッズ)が、「Gender Equality(ジェンダー平等)」をテーマにした漫画を公開。新進気鋭ブランド〈OPEN/END(オープンエンド)〉のWEBサイトにて、イラストを落とし込んだTシャツやバッグなども発売中。


“サンデーキッズ”は、恋人同士でもあるKabvinn(ケヴィン)とPratchaya(プラッチャヤ)によるイラストレーターユニット。過去には「Godiva Thailand(ゴディバ タイランド)」の開店3周年を記念したキャンペーンや、イギリスの雑誌『MONOCLE(モノクル)』の日本特集などに作品提供を行っている。Instagramでは55万人超えのフォロワーを抱える人気っぷりだ。

コラボレーションしたのは、“SDGs”(「男女の平等を実現する」「サスティナブルな消費と生産を目指す」など、国際的に掲げる17の目標)をコンセプトにした新しいブランド〈オープンエンド〉。“自由な”を意味するブランド名は「人種やセクシャリティにとらわれることはない。全てはありのままで完璧である」という思いからつけられた。

今回製作されたのは、淡い色調で描かれた6つの漫画だ。多様な愛情・性的指向の形や、ジェンダーに関係なく好きなモノを選ぶことの大切さがポップに表現されている。

ブランドのWEBサイトには、2人の作品がグッズとして登場。ユニセックスで着られるTシャツやスエットには、「悩む時間も大切にしよう」「成長過程も楽しもう」などのポジティブなメッセージが込められたイラストがプリントされている。3色で1セットのタオルは、6種類全てを並べるとLGBTQの社会運動を象徴するレインボーフラッグの色になるなどのアイデアにも注目したい。

さらに、アーティスト・cookieboy(クッキーボーイ)による手焼きのクッキーもラインナップ。アイシングで描かれたカラフルな仕上がりで、プレゼントにも最適だ。


クッキー ¥2,000(税抜き)

多種多様なカップルの、ついキュンとしてしまうような日常を切り取るサンデーキッズ。SNSWEBサイトなどで活動をチェックしてみて!

【問い合わせ先】

ユニファースト株式会社 広報担当
Tel: 03-3865-5031

Text: Koki Yamanashi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)