SEARCH GINZA ID

butajiが選曲する「東京」をテーマにしたプレイリスト|MUSIC AROUND THE TOKYO vol.3

butajiが選曲する「東京」をテーマにしたプレイリスト|MUSIC AROUND THE TOKYO vol.3

オリンピックを目前に東京各所は盛り上がりを見せている。本企画はあらゆるゲストが「東京」の街やスポットに想いを馳せながら、今感じたままに選曲するプレイリスト連載。先日、シングル「中央線」をリリースした第3回目のゲスト・butajiさんには、かつてお住まいだった「国立」をテーマにアコースティックなものを中心に選曲していただきました。


 

butaji
ミュージシャン

 

Playlist Theme: 国立
Apple Musicで聴くなら、こちらをクリック!

butaji

 

国立に住んでいた頃、駅舎はまだ三角屋根の木造でした。現在は解体されてしまったのですが、そこから放射状に伸びる道路沿いには喫茶店や文具店など老舗の名店がいくつかあって、洋菓子屋さんとか良く通っていましたよ。そのお店が面している大学通りは桜の名所で、春になると一斉に咲き乱れます。桜吹雪を初めて体験したのって、そこだったかも。本当に圧巻です。桜の保全活動とかも住民が率先して行っていて、道路も整備されていて、色んな人が楽しめると思います。国立駅側にはお店が集中していて人通りも賑やかなのですが、僕は国立駅から離れた谷保天満宮側に住んでいて、ちょっと歩くと畑とかあって。すごく自然が豊かな土地で、落ち着く感じがありますね。2020年には三角屋根の駅舎も再整備されるようで、そういった一連の運動を見ていると、住民の方々の国立への愛情がとても深いのだなと思います。今回は、大学通りの雰囲気を思い出してアコースティックなものを中心にプレイリストをまとめてみました。散歩しながら聴いてみてください。

1 Trowing a Spoon / Epitaph

2 Joji / SLOW DANCING IN THE DARK

3 Maxwell / W/As My Girl

4 Amy Winehouse / Addicted

5 Kevin Johansen & Mariano Massollo quinteto / Since I Don’t Have You

6 Swiss Jazz Orchestra & Guillermo Klein / Hymn

7 The Firefly Clan / Cedar

8 元ちとせ / あなたがここにいてほしい

9 何夏 / 碼頭姑娘(鞏莉芳)

10 Peter Gabriel / Heroes(Wildebeest Mix)

11 高橋明日香 / Welcome Back

12 Portishead / Deep Water

13 Nicolas Jaar / Colomb

14 Josin / From There

15 Archie Shepp & Mal Waldron / I Only Have Eyes for You

16 槇原敬之 / Your Song

17 butaji / 中央線

Photo: Riku Ikeya Text: butaji Edit: Yu Kokubu

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年2月号
2020年1月11日発売

GINZA2020年2月号

No.272 / 2020年1月11日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
FASHION SNAP!
260人の私服大調査!

おしゃれな人
大集合!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)