海外フェス&クラブ行脚へ!音楽好きスタイリストの旅支度 土岐ひろみさんの旅行鞄vol.2

海外フェス&クラブ行脚へ!音楽好きスタイリストの旅支度 土岐ひろみさんの旅行鞄vol.2

ちょっぴり大げさだけど、映画『マイレージ、マイライフ』で、 ジョージ・クルーニー演じる主人公が、人生で背負う責任をバッグの中身にたとえていた。 大きなスーツケースも同様に、移動する人生であり、家でもあり、クローゼットだ。 中を覗けばその人のファッションや、個性豊かな旅のスタイルが見えてくるはず。

山のフェスから街のクラブへ
車で巡る音楽好きのための旅支度

音楽イベントを目指して国内から国外、田舎に都会へと足を伸ばすスタイリストの土岐ひろみさん。彼女のインスタグラムのストーリーズには、美味しそうなその土地のごはんと、素敵な音楽がたくさん。音楽がある場所と一言で言っても、オケージョンはさまざま。街中のホテルに泊まることもあれば、翌日には大自然の中のロッジやキャンプ宿泊をすることも。そんな臨機応変な音楽ロードトリップを想定したスーツケースの中には、旅の楽しさとともに、彼女らしいエレガントなスタイルがぎゅっと詰め込まれています。次の目的地は、新潟の佐渡島。オーガニック料理のシェフを招いた贅沢なキャンプツアーに参加する予定。

スーツケースの中身
1.音楽のある旅に欠かせないのが〈Harman Kardon〉のブルートゥーススピーカー。どこにでもなじむ美しいデザインに高音質。充電式バッテリー内蔵で、もちろんワイヤレス。丸っこくて大きな形が可愛らしい。

2.靴袋を収納に利用すれば、ホワイトカラーでスーツケースの中がパッと明るく。花の刺繍ポーチは旅先のタイで購入。メトロカードのデザインが可愛いクラッチは、メインのバッグとして移動先や車の中で使用するのに便利。

3.ホテルのプールでのんびりするのが大好きだという土岐さん。水着は〈ガカモレ〉のセパレートタイプをセレクト。ヴィンテージのサングラスとともに、白やベージュの淡いトーンでまとめればエレガントな雰囲気に。

4.山にも対応できる〈ティンバーランド〉のブーツ、軽く歩きやすい〈キコ・コスタディノフ〉×〈アシックス〉のスニーカー、エレガントなヴィンテージのパンプス、さまざまなシーンに対応するための3足を用意。

土岐ひろみ/スタイリスト HIROMI TOKI

スタイリスト熊谷隆志氏に師事。ブランドのルック撮影や広告、アーティスト「GEZAN」のスタイリングなどでも活躍中。

Photo: Takaki Iwata Text&Edit: Aguri Kawashima

2019年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)