名前入りで特別感をプラス。フォントまでお洒落なブランド5選

名前入りで特別感をプラス。フォントまでお洒落なブランド5選

Share it!

2018年秋はラガーシャツをガーリーに、紺ブレをモダンに着たい。そのスタイルを何と呼ぶか。アメトラ、アイビー、プレッピー、ニュートラ。WHO CARES?どれでもいい。どれも正解。ひとまず今日は歴史上1番新しい日だから、ニューなニュートラって言うとしよう。


あえて言う必要もないですが、あなたの名前は親からつけてもらった一生ものです。ですから、生まれた時から一緒に歩んできた名前に誇りを持つべきです。私のために私が私の名を刻む、そして、分身だと思って一生大切にすること。でも主張のしすぎはNOTニューニュートラ。さりげなく入れることが好まれます。上品な、自分だけのためのものであるべきです。

【THE NORTH FACE】

3日坊主のレディへ朗報です。クリエイティブに刻んだアイテムがあれば運動が億劫になることはありません。そう思った今こそ“MARK ON”というサービスでポチッとオーダーするに相応しい時でしょう。

スウェットフーディ ¥9,300*1色プリント ¥500(ザ・ノース・フェイス

【GINZA ITOYA】

文房具の名店でも、名入れサービスが。ノートにゴールドで箔入れすると知的でしょう。“preppy”という名の万年筆が似合います。

伊東屋別製測量野帳 ¥380(コクヨ)*名入れ ¥500、万年筆 ¥300(プラチナ万年筆 │ 共に銀座 伊東屋 03-3561-8311)

【L.L.Bean】

SIMMONEのガウンが、実はボーイフレンドJOHNのものだと教えてくれているのは、モノグラムです。ボーイフレンドとの仲はベラベラと惚気ず、モノグラムで密やかに。リゾート地で大好きな彼にガウンを借りて、美味しいワインを…なんて楽しい妄想はもちろん秘密です。

メンズのローブ ¥9,900(エル・エル・ビーン │ エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター 0422-79-9131)

【INDIVIDUALIZED SHIRTS】

パパ・ブッシュも愛用したトラッドの定番。ウエストの左上に、同系色の目立たない色でオーダーを。ジャケットを脱いだ時にチラッと見えるくらいがいいのです。着たら思わず自分で自分をハグしてしまうでしょう。

ボタンダウンシャツ ¥23,000(インディビジュアライズド シャツ │ メイデン・カンパニー)

【CEDAR KEY CANVAS】

アメリカのフロリダ州にある湖のほとりで、おばあちゃん2人が作っているブランド。悩んで悩んでカスタムしたものを手にした時、どんな高級なバッグをもつよりも幸福感に浸れるはず。

ボートトート ¥16,000*オーダー価格(メイデン・カンパニー)

Photo: Masato Kawamura  Styling: Setsuko Morigami Hair: Kenichi Yaguchi Make-up: UDA Models: Julia Text&Edit: Naoko Kato

GINZA2018年10月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント