SEARCH GINZA ID

アンリアレイジ森永邦彦がいつも履くワイドショートパンツ

アンリアレイジ森永邦彦がいつも履くワイドショートパンツ

世界で活躍するあの人、今注目のあの人、センスのいいあの人たちは、 いつも何を身につけているのだろう?オフィスやアトリエ、ショップを訪ね、 愛用品を見せてもらい、それにまつわる話を聞いた。


森永邦彦
〈アンリアレイジ〉デザイナー

ワイド ショート パンツ

アンリアレイジ パンツ

高さを70​%、横幅を150​%にしたマネキンに合わせて作ったアンリアレイジのクロップドパンツです。ウエストの左右に余った部分を前で交差させて着ます。今日はいているのは最初に発表したデニム。以降ベーシックなライン、アンシーズンで色柄、素材を変えて出し続けています。

森永邦彦

当初変形したパンツは似合わないと思い込んでいたし、自分のブランドを着るのは自信満々な感じに見えるような気がしていやだった(笑)。でも、2年ぐらい経って試してみたら楽だし、独特なシルエットでよく声をかけられたりするのですっかりはまってしまいました。

本物の花を閉じ込めた定番のiPhoneケースも「遅れて」その良さに気づきました。毎季新しいテーマを設けて探求していますが、ブランドのベースにあるのは、普遍的なものの解釈をどう歪めてアウトプットするか、という考え方。だからスタンダードは大好きなんです。

森永邦彦 もりなが・くにひこ

1980年東京生まれ。2003年アンリアレイジとして活動を開始し、14年パリコレデビュー。今年LVMHプライズのファイナリストに。審査にもこのパンツで臨んだ。

Photo: Reiko Touyama Text&Edit: Itoi Kuriyama

GINZA2019年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)