SEARCH GINZA ID

〈アニヤ・ハインドマーチ〉から、明治「チェルシー」をモチーフにしたバッグが誕生

〈アニヤ・ハインドマーチ〉から、明治「チェルシー」をモチーフにしたバッグが誕生

〈アニヤ・ハインドマーチ〉の真髄・ユーモアとクラフトマンシップを表現するライン[アニヤ ブランズ]。2021年4月16日(金)、このコレクションに加わるのは、生誕50周年を迎えるキャンディ・明治「CHELSEA/チェルシー」にリスペクトを表したバッグという…これは、刮目!


♪アナタニモ チェルシー アゲタイ
金髪をなびかせた外国の少女が呟くこのフレーズ。ピンと来る人はいるだろうか。1971年に発表された明治のキャンディ「チェルシー」CMである。アコースティックギターと伸びやかな歌声が流れる、あたたかな郷愁にあふれた映像だった。(CMソングは名曲「チェルシーの唄」-作詞 安井かずみ・作曲 小林亜星)。

「チェルシー」は常にノスタルジーを感じさせるお菓子だ。その味わいはやさしく、甘く、時代を超えた魅力を持つ。何より、70年代感満載の花柄パッケージが今見ても最高にかわいい。

今年は「チェルシー」生誕50周年。そんな折、イギリスブランドの〈アニヤ・ハインドマーチ〉が、「チェルシー」をモチーフにしたバッグを発表。あの赤い花のパッケージが、総スパンコールと手刺繍によって豪奢な姿に…!

まさにかわいさの大洪水!一方、これは本場のクラフトマンシップによって生み出されたアートピースでもある。

〈アニヤ・ハインドマーチ〉自体が遊び心溢れるブランドだが、[アニヤ ブランズ]はとりわけユーモアがきいたラインだ。過去にも、さまざまなポップデザインとラグジュアリーとを組み合わせてきた。そしてついに2021年、明治の「チェルシー」を、パーティバッグにリクリエイト。50年間変わらず小さな幸せを与え続けてきたキャンディと、無邪気で愛嬌たっぷりの世界観を持つブランド。相性は抜群だ。

見ているだけで心踊るバッグには、“meiji”のロゴもそのまま刺繍されている。そして、やや不器用に並んだ「チェルシー・バタースカッチ」の文字列も愛おしい。(ヨーグルト派とコーヒー派には申し訳ないが、このフレーバー選択は個人的にもうれしい!)

「あなたにも、チェルシー、あげたい」
そう、甘いお菓子は誰かと分け合うともっとおいしい。同じように、ファッションも誰かと繋がるためのものだろう。〈アニヤ・ハインドマーチ〉が送るメモリアルな一品は、カンバセーション・ピースとしても活躍間違いなし。大人が本当におしゃれを楽しむ時こそ、こんなバッグを手にしたい。

【問い合わせ先】

アニヤ・ハインドマーチ ジャパン
Tel: 0800-800-9120

公式ホームページ

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年6月号
2021年5月12日発売

GINZA2021年6月号

No.288 / 2021年5月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
ワードローブ愛がいっぱい
クローゼットスナップ!

おしゃれなみなさん
クローゼット開けてもいいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)