SEARCH GINZA ID

大人の女性になじむゴールドを、メイ・サートン『独り居の日記』と共に。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.1

大人の女性になじむゴールドを、メイ・サートン『独り居の日記』と共に。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.1

美しい輝きに想いが込められたジュエリー。そこから着想を得て、 女性の生き方について考える本を、作家の松田青子が選び、真意を綴る。#いつもそばに、物語とジュエリーを


 

孤独と向き合い続ける強さ

「年をとることは素晴らしいことです」「今までの生涯で、いちばん自分らしくいられるからです」と語ったメイ・サートンは、孤独を愛した。

どれだけ年を重ねても、自分自身と向き合うという、もっとも困難なことに挑戦し続けた彼女の精神は老いることを知らなかった。

彼女のように独りの時間の大切さを知っている大人の女性に、ゴールドのアクセサリーはよくなじむだろう。

『独り居の日記』 メイ・サートン

『独り居の日記』
メイ・サートン

ニューハンプシャーの片田舎に1人で移り住んだ58歳のアメリカの女性詩人が、庭仕事と執筆に勤しんだ1年間の記録。自然の織りなす美に心を震わせ、書けない懊悩や批評への落胆を素直に吐露する。見知らぬ土地での日々がもたらしたのは、自己を熟成させるポジティブな孤独。(新装版/武田尚子訳/みすず書房/¥3,400)

 

Gold

松田青子 ジュエリー

リング 右手人さし指・左 LM〔WG×YG×PG〕¥253,000/右 MM〔WG×YG×PG〕¥142,000、中指〔WG×YG×PG×DIA〕¥1,488,000、左手人さし指・左 〔WG×YG×PG×DIA〕¥410,000/右 LM〔WG×YG×PG〕¥253,000、薬指 LM〔WG×DIA×ブラックセラミック〕 ¥1,932,000、小指 SM〔WG×YG×PG×DIA〕¥680,000(以上カルティエ | カルティエ カスタマー サービスセンター)/チェックドレス ¥120,000(ブラミンク)/中に着たニット ¥37,000(オーラリー)

1924年の誕生以来、メゾンのアイコニックなジュエリーとして愛されてきた〈トリニティ リング〉。3連ゴールドの神秘的なデザインは創業3代目ルイ・カルティエの創造の賜物。ピンクゴールドは愛を、イエローゴールドは忠誠を、ホワイトゴールドは友情を表し、身につける者にしなやかな強さをもたらす。優美なブリリアントカットのダイヤモンドにも魅了される。

松田青子 まつだ・あおこ

作家。1979年兵庫県生まれ。同志社大学文学部英文学科卒業。2013年『スタッキング可能』でデビュー。著書に『持続可能な魂の利用』(中央公論新社)など。訳書も多数。

Photo: Masahiro Sambe Styling: Naomi Shimizu Hair&Make-up: Yoshikazu Miyamoto (BE NATURAL) Model: Yumi Matsumoto Text&Edit: Akane Watanuki Cooperation: diligence parlour

GINZA2020年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年11月号
2021年10月12日発売

GINZA2021年11月号

No.293 / 2021年10月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
結局最後はヘアスタイル!
ファッションとの密接な関係

ヘアスタイルが決まれば
すべてうまくいく

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)