秋のファッション相談室 本日のお悩み「ワークウェアを おしゃれに 着こなしたい…!」相談員がズバッとお答え

秋のファッション相談室 本日のお悩み「ワークウェアを おしゃれに 着こなしたい…!」相談員がズバッとお答え

読者のピンポイントすぎる極私的質問に、自他ともに認めるお買いものホリックなスタイリスト、飯島朋子さんから的確なアドバイスをお届け。


 

本日のお悩み

 Q. ワークウェアを おしゃれに 着こなしたい…!

突然ですが、家業が畳屋です。毎日ツナギを着ているのですが、仕事中もオシャレできたらいいな〜、なんて思っています。動きやすくてモードなツナギ、ありますか?

A. ジャージーをツナギの インにしてみて

gz10_170813_37261_c

gz10_170813_37266_c

「ワークウェアは実用性を考えられたものだから、無理にファッションアイテムを組み合わせなくてもいいのかも。たとえば、アディダスのジャージーであっても袖を折ったり、襟元の開きをアレンジして、スタイリングを工夫してみて。案外、センスの良さってそういうところに表れるから」。(スタイリスト:飯島朋子さん)

ツナギ グレー ¥9,800、ネイビー ¥8,900(共にディッキーズ | ディッキーズ プレスルーム)/ジャージー グリーン ¥5,900、レッド ¥2,900(共に原宿シカゴ)

Photo: Toru Oshima Styling: Nao Nakako Text&Edit: Kaori Yamamoto

GINZA2017年10号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)