秋のファッション相談室 本日のお悩み「シャツの着こなしの幅を広げたいです」相談員がズバッとお答え

秋のファッション相談室 本日のお悩み「シャツの着こなしの幅を広げたいです」相談員がズバッとお答え

読者のピンポイントすぎる極私的質問に、自他ともに認めるお買いものホリックなスタイリスト、飯島朋子さんから的確なアドバイスをお届け。


 

本日のお悩み

 Q. シャツの着こなしの幅を広げたいです

リゾート地への旅で使えるシャツを探しています。ビーチやショッピング、あわよくばレストランやバーなど幅広いシーンで活用できるものや、着こなしの工夫を知りたいです。

A.ベルト代わりに スカーフを活用して

gz10_170813_37251_c

「リゾート地なら、あまり気負わないのがベター。現地で古着を調達するもよし、なんなら彼のシャツを借りたっていい。即席ドレスアップのコツは、お尻が隠れるくらいのビッグシャツの上から、三角形に折った大判のスカーフを腰に巻くというアイデア。海辺のリゾートなら水着に重ねても。シャツは手持ちのもので十分だけれど、スカーフはこだわって。シルク100%だと品良くまとまるので、なおよし!」。(スタイリスト:飯島朋子さん)

シャツ、スカーフ*スタイリスト私物

Photo: Toru Oshima Styling: Nao Nakako Text&Edit: Kaori Yamamoto

GINZA2017年10号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年4月号
2019年3月12日発売

GINZA2019年4月号

No.262 / 2019年3月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
東京がパワフルだ!2019

春夏ファッションを
東京の街で楽しむ!

元号が変わり、オリンピックを前にあちらこちらで建物がヴァージョンアップ中。
2019年の東京の春は賑やかです。
そんな移りゆく街の風景の中で、最新ファッションストーリーを撮...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)