〈MCM〉がアートの街ベルリンにインスパイアされたコラボを発表! 新米アクティヴィスト・あっこのベルリン・オルタナ通信 ♯07

〈MCM〉がアートの街ベルリンにインスパイアされたコラボを発表! 新米アクティヴィスト・あっこのベルリン・オルタナ通信 ♯07

もともとミュンヘン発信のトラベル・バッグ・ブランド〈MCM〉 が12月にマイアミで行われるアートバーゼルで新しいコレクションを発表することに!でもどうしてアート・フェアで?

というのも、そのコレクションはベルリンで今注目されているアート・ギャラリー 〈König galerie〉のプロダクト・レーベル、〈König Souvenir〉を率いるアーティスト達とのコラボレーションとなるのです。〈König galerie〉は、ベルリン-クロイツベルグの住宅街に隠れて佇む、60’sブルータリズム建築のセントアグネス教会を改装して作られた、高い天井にコンクリート打ちっ放しのシンプルでクールな建物。

unnamed-1

unnamed-2

隣には世界で絶賛されているベルリン発のファッション誌「032c」のギャラリーやかわいいカフェもあり、今注目を集めているスペースです。

そのギャラリーが所属アーティストと始めた新しいプロダクトのレーベルが〈König Suvenir〉。アーティストのドローイングがプリントされたビーチタオルやEUの星が欠けたデザインのポリティカルなトップス(ブレクジットを始めとするヨーロッパ・ユニオンの問題を反映している)、ドクメンタやビエンナーレなどアートフェアとのコラボのTシャツなどがお土産としてギャラリー内で売られています。

今回〈MCM〉はその〈König Souvenir〉とコラボするということで、その制作過程のインスタレーションをチェックしてきました。。

unnamed-3

もともとトラベル・バッグで有名なブランド、〈MCM〉なので、アートを搬送する時の厳重な梱包をインスピレーション・ソースに、梱包に使われるベルトやテープ、ラベルなどの素材を使ったリメイク、アクセサリーイングが施される予定とのこと。

unnamed-4

ハイ・エンドなレーベルカラーに反抗するように、ベルリンのラフな空気感を大胆に取り入れ、プレイフルにトラッシュ・アップされているという印象。

unnamed-5

ディナーのナプキン・ホルダーに使われていたフライト・ラゲージ・ラベルを早速アレンジしたBen。

unnamed-6

レーベルの創始者、Davidが作ったサンプルのバッグはロープを巻き付けたり、チェーンを足したりとベルリンらしいトラッシーなDIYがベルリンぽい。ここからさらにブラッシュ・アップされるとのことで、アートバーゼルで発表される完成品は一体どんな感じになるのか?注目したいですね!

あっこ akko

東京からベルリンに移住して6年目の自称、新米アクティヴィスト。ROKU Berlinとしてオーガニック・ヴェジタリアン~ヴィーガン料理、JA HAI YESとしてリサイクル・ウェア・ブランドを生業になんとかやってます(笑)。

instagram: @akko_almost6

Text: Akiko Watanabe

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)