SEARCH GINZA ID

親子で乗り継ぐ〈RITEWAY〉、配色にグッとくる〈BLACK EDITION〉 etc.|自転車乗りのスタイルハント vol.3

親子で乗り継ぐ〈RITEWAY〉、配色にグッとくる〈BLACK EDITION〉 etc.|自転車乗りのスタイルハント vol.3

車や徒歩とは違い、気になるエリアを自分のリズムで満喫できる自転車。街行くみんなはどんな1台を選び、どう楽しんでいるのだろう? おしゃれに駆け回る姿をキャッチ。愛車のこだわりを聞きました! #自転車乗りのスタイルハント


 

AYUMI TAKAHASHI
イラストレーター、 クリエイティブディレクター
@r_you_me

BROMPTON 自転車 AYUMI TAKAHASHI

bicycle_BROMPTON bottom_ENFÖLD shoes_BALENCIAGA

フレーム以外が黒色の〈BLACK EDITION〉シリーズの1台。「オレンジと黒のバランスにグッときて購入。路地裏が好きで、小回りが利くものにしました。折り畳みって疲れた時には持って帰れるし、便利なんです」

 

風間エイリ
モデル
@eirikazama

RITEWAY 風間エイリ 自転車

bicycle_RITEWAY outer_AURALEE bottom_BOOGIE WOOGIE WORKS bag_WED STORE

風間さんの自転車はお父さんからのもらいもの。「乗って3年になりますが、ステッカーで自分好みの仕様にしています。バッグは動きやすい肩がけで。お気に入りは下北沢の〈WED STORE〉のオリジナルバッグです!」

 

都木麻友美
フリーランス
@maumi_takagi

猿田芽実
会社員

SURLY 都木麻友美 猿田芽実 自転車

右: bicycle_SURLY outer_HYKE shoes_ADIDAS BY WALES BONNER scarf_COMME DES GARÇONS SHIRT 左: bicycle_SURLY outer_COMME DES GARÇONS bottom_A.P.C. shoes_VANS

「最近、『BLUE LUG』で組んでもらいました」と話す都木さんは映画からイメージを引っ張ってきたとか。「『君の名前で僕を呼んで』に登場する自転車に惚れ込んで。店員さんにポイントだけを伝えてお任せに。形状だけでなく、姿勢が前傾になりすぎない感じもそっくりなんです」(都木さん)

「自転車旅がしたくて、お店でその仕様にカスタムしてもらいました。タイヤはタフな太めに、バッグを取り付けられる荷台もプラス。アメリカを横断している自転車乗りの雰囲気です。まだどこにも行けてないんですけど…(笑)。まずは近場で、キャンプに出かけたいですね」(猿田さん)

 

山瀬まゆみ
アーティスト、ライター
@zmzm_mayu

FUJI 山瀬まゆみ 自転車

bicycle_FUJI outer_LES BRIQU’A BRAQUE bottom_LES BRIQU’A BRAQUE shoes_NIKE

中目黒の「GEEK GARAGE」で購入。「速くて乗りやすい、そのポイントだけで選びました」と、山瀬さん。〈BROOKS〉のサドルは「ようやくなじんできて、疲れにくい気がする」そう。後輪には泥除けがついているため、ロングコートでも裾がタイヤで擦れる心配なし。ガシガシ使う、少しメンズライクな姿勢がかっこいい。

Photo: Jun Nakagawa Text: GINZA

GINZA2021年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)