〈CLANE〉〈UN3D.〉〈MIZUIRO IND〉etc… 人気ブランドの売れている理由、ぜんぶ。#02

〈CLANE〉〈UN3D.〉〈MIZUIRO IND〉etc… 人気ブランドの売れている理由、ぜんぶ。#02

日常で輝くリアルなモード感、気持ちを前向きにしてくれる優しい 着心地と工夫のあるディテール。売れている東京ブランドが、 都会を生きる女性の心をつかんで離さない魅力を探ってみました!


gz11_a187456

CLANE

スタンダードな柄や素材を 新しいフォルムで表現。

奇抜すぎず、普通すぎず、フォルムや素材、そして柄のどこかに新しさを絶妙に吹き込んで、長く愛用できる特別な1枚に仕上げているのが〈クラネ〉の強み。パンツにインしやすいよう考えられたトップのスリットや、フォルムを簡単に変えられるドローストリングのあしらいなど、ディテールに工夫が施されているところも魅力。

左: さまざまなスタイリングが楽しめるスヌード付きのニットが主役。フェイクファーマフラーを片方だけ巻きつけてアレンジ。ニット ¥36,000、中に着たカットソー ¥7,900、スカート ¥29,000、ファーマフラー ¥19,000、ブーツ ヒール6cm ¥52,000、リング ¥14,000(以上クラネ) 右: 受注会でオーダーが相次いだというオーバーチェスターコートは、今季のキーカラー、ボルドーをチョイス。チェスターコート ¥52,000、ニット ¥28,000、2WAYラップパンツ ¥26,000、ブーツ ヒール6cm ¥52,000、イヤカフ ¥28,000(以上クラネ)

 

gz11_a187041

 

UN3D.

トレンドを追いすぎず、東京の 街に映えるアイテムが並ぶ。

プリーツ、タック、ドレープを元に、ど真ん中のトレンドからは少しだけ距離を置いた、自由なものづくりを心がけている〈アンスリード〉。真摯な洋服作りはもちろんのこと、ライフスタイルや生き方そのものが憧れの的となっているデザイナー、荻原桃子が提案するのは、インパクトのある色使いや、大胆なカッティングを取り入れたアイテム。1点足すだけで自分のワードローブを新鮮にパワフルにアップデートしてくれるものばかりだ。デビュー以来、人気が高いのが工夫を凝らしたファーアイテム。今季はベルベット素材にフェイクファーをくっつけたボリューミィなストールをリリース。ジャポニズム柄のカマーベルトでウエストマークし、アウター感覚で纏うこともおすすめ。

フェイクファーストール ¥22,000、カーディガン ¥23,000、ニット ¥18,000、ベルト ¥14,000(以上アンスリード)/イヤクリップ ¥7,000(ジュエッテ)

 

gz11_a187095

CITY

こだわり抜いた素材の上質な 日常着は、コスパが最高。

スーパーファブリックブランドとして、この秋デビューした〈シティ〉が早くも好調。こだわりのある上質なファブリックを使用し、オールジャパンの物づくりで、都会の女性にリアルモードを提供することがコンセプトだ。秋を待たずに早くも売り上げを伸ばしているのが、モデルが着用したバックタックオーバーコートの他、サイドに深くスリットが入ったロング丈のメルトンコート。シャープなアウター類を、ギンザも推進する「モードな通勤服」として、大人の女性がいち早く取り入れている。トレンドのチェック柄のスーツ×コートでとことんマニッシュに仕上げたスタイリングは、スリット入りのブラウスのフロントを結んだアレンジがいい味に。

コート ¥34,000、中に着たジャケット ¥36,000、シャツ ¥16,000、パンツ ¥18,000(以上シティ | シティ ニュウマン新宿店)/バングル ¥53,000(イロンデール エ ペパン | イロンデール・エムカ)/イヤリング ¥20,000(フレーク)

 

gz11_a187506

RED CARD

完璧なヴィンテージ加工と 日本人に最適なフォルムが人気。

東京生まれの新しいデニムとして、日本人の体形に合わせたフィット感と、職人が1枚1枚、丁寧に仕上げていくヴィンテージ加工がポイント。左: ジャケット ¥84,000(ラシュモン)、シャツ ¥26,000(アッパーハイツ)、ジーンズ ¥19,000(レッドカード | 以上ゲストリスト)/リング 左手 ¥32,000(イロンデール エ ペパン | イロンデール・エムカ)/右手 ¥12,000(ジュエッテ)/シューズ ヒール2.5cm ¥55,000(ビューティフル・シューズ | ギャラリー・オブ・オーセンティック) 右: シャツ ¥28,000、中に着たストライプシャツ ¥28,000(共にアッパーハイツ)、ジーンズ ¥19,000(レッドカード | 以上ゲストリスト)/リング 右手 ¥20,000(フレーク)/リング 左手 中指 ¥22,000/小指 ¥20,000(共にエンド)、シューズ ヒール2.5cm ¥56,000(ビューティフル・シューズ | 以上ギャラリー・オブ・オーセンティック)

 

gz11_a187587

MIZUIRO IND

シンプルでフォルムが美しく、 自在に着まわせるアイテム多数。

スタイリッシュで、コーディネートの幅が広がるシンプルな服、というのが〈ミズイロインド〉の確固たるコンセプト。この秋冬のテーマは「大人のレイヤード」。人気のワンピースをはじめ、単品でも、重ねても強さのあるアイテムをそろえた。

左: たっぷりとしたフレアシルエットのノースリーブワンピースを主役に、定番色のアイテムをレイヤード。コート ¥38,000、ワンピース ¥15,800、中に着たカットソー ¥7,900、レギンス ¥8,800(以上ミズイロインド | マザーズインダストリー)/シューズ ¥5,800(コンバース | コンバースインフォメーションセンター) 右: 定評のあるシャツはロング丈をチョイス、2枚重ねて存在感をアピール。コート ¥36,000、ストライプシャツ ¥15,000、中に着たシャツ ¥13,800、パンツ ¥15,800(以上ミズイロインド | マザーズインダストリー)/シューズ ¥5,800(コンバース | コンバースインフォメーションセンター)

Photo: Kenta Sawada Styling: Sumire Hayakawa Hair: Yusuke Morioka Make-up: FUSAKO (OTA OFFICE) Models: Yukiko Kai, Ruka Text&Edit: Kaori Watanabe (FW)

GINZA2017年11月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)