フォトグラファー6名を起用。バーバリーがリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを公開

フォトグラファー6名を起用。バーバリーがリカルド・ティッシによる初のキャンペーンビジュアルを公開

バーバリー〉は、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ就任以来、自身が手がける初のキャンペーンビジュアルを発表した。 リカルド・ティッシが描く〈バーバリー〉のビジョンを実現するために、ニック・ナイトをはじめ、世代やカルチャーが異なる6人のフォトグラファーとモデルが集結。それぞれのスタイルでブランドの新たなる世界観を映し出している。


英国が誇る気鋭のフォトグラファーたちとコラボ

2018年3月に発表され、業界を沸かせたリカルド・ティッシの〈バーバリー〉チーフ・クリエイティブ・オフィサー就任。〈ヴィヴィアン・ウエストウッド〉とのコラボコレクションを発表するなど、既に注目されている新生バーバリーだが、今回がティッシが手がける初のキャンペーンビジュアルとなる。

新たなるブランドビジョンを確立するため、ニック・ナイトをはじめ、ダンコ・シュタイナー、ユーゴ・コント、コリン・ドッジソン、 ピーター・ランガー、レティ・シュミッタロウなど、英国のベテランフォトグラファーから次世代のフォトグラファーまで6名が参加。各々が新しいバーバリーのイメージやハウスコードを解釈し、その多様性や包括性を表現している。

キャンペーンビジュアルに使⽤している2019春夏コレクションは「Kingdom」をテーマに英国の多様性とスピリットを称賛し、パンクを代表する反⾻精神からフォーマルと洗練まで、幅広く表現している。

バーバリー ニックナイト リカルドティッシ 2019春夏© Courtesy of Burberry _ Nick Knight

今回の発表にあたり、ティッシは以下のように語っている。

「私がバーバリーについてもっとも感動することは、年齢、職業、人種、性別を超え、どのような人をも引きつけることができる その包括性です。最初のキャンペーンを考えた時に、この豊かな歴史あるブランドの幅広さを、英国だけでなく全世界の ミレニアル世代から大人まで、あらゆる人々に伝えることを協力してくれる、さまざまな人とコラボレーションをしたいと 思いました。フォトグラファーは英国のベテランフォトグラファーから、次世代の新しい感性のフォトグラファーまで、6人のフォトグラファーに依頼し、バーバリーの新しい時代を彼らのユニークな目線を通して表現してもらうようお願いしました。それぞれの作品はとても素晴らしく、単体でも十分に力のあるビジュアルなのですが、それらをすべてまとめた時に、バーバリーの多 様 性 や 折衷主義 、そして美しさが最大限に表現されていると感じています 」

2019年春夏コレクションは2⽉から順次発売開始する。ビジュアルとともにコレクションもチェックしたい。

バーバリー公式サイト Burberry.com
LINE @burberry_jp
Instagram @Burberry
Twitter @Burberry_Japan
Facebook @BurberryJP

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)