SEARCH GINZA ID

ドリーミーで詩的なエッセンスをひとさじ Suiさん/モデルエージェンシーブッカー

ドリーミーで詩的なエッセンスをひとさじ Suiさん/モデルエージェンシーブッカー

いつもの装いに今っぽさを加えてくれるとっておきのアクセサリー。今回はチャーミングバスターズの私服に、アップカミングなジュエリーをコーディネート。日常にささやかな喜びを与えてくれる草花を手に、小さなときめきを感じたい。


Sui
モデルエージェンシー ブッカー

TODAY’S LOOK

ドリーミーで詩的なアクセサリーを展開する〈ミリット・ワインストック〉。花びらが耳もとを囲むピアス、ペーパークラフトを彷彿とさせるブローチが女性心をくすぐる。指には身体に調和するようなデザインが特徴のリングを。日本初上陸の〈ラビットネック〉のバングルで爽やかなアクセントを効かせたい。

ピアス ¥50,000、ベストに付けたハートブローチ ¥13,500(共にミリット・ワインストック)/ネックレス ¥115,000、右手: ゴールドダブルリング ¥48,000、薬指リング 上 ¥24,000/下 ¥18,000、中指ゴールドネイルリング ¥27,000、左手: 小指シルバーリング ¥26,000(以上ラッツェル アンド ウォルフ | ザ・ウォール ショールーム)/バングル ¥29,000(ラビットネック | トゥモローランド)

MY STYLE

「大好きなアンティークジュエリーはフリーマーケットで探します。光を反射するガラス素材だったり、色鮮やかなピアスを今の服に合わせると、独特の雰囲気が生まれるんです。シルバーやゴールドのものは、見たことがない不思議な形のものに惹かれてしまいます。手持ちのアクセサリーをイメージして新しい服を選んだり、小物からスタイリングを決めることも多いです。最近はカラフルな服も着るようになったので、コーディネートがより楽しくなりましたね」

 

Sui スイ

1991年、中国の紹興市出身。武蔵野美術大学基礎デザイン学科入学を機に日本へ。卒業後はキャスティング業を経て、モデルエージェンシーのブッカー、ヴィジュアルデザイナーとして活動する。


チャーミングバスターズとは?

90年代のアメリカで使われたスラング。女の子がなぜか惹かれてしまう人気者の男の子のこと。ジェンダーレスな今、おしゃれでその存在が魅力的なGINZAガールズを敬意と親しみを込めてチャーミングバスターズと呼んでいます。


関連記事

アクセサリーで叶える攻めのエレガンス 菊乃さん/デザイナー

ハンドメイドで遊び心あるアクセサリー 百瀬華乃さん/モデル

エッジィーなシルバー&ゴールドのミックス使い Kaoriさん/スタイリストアシスタント

Photo: Satomi Yamauchi   Styling: Aya Yamanaka   Text&Edit: Sakiko Fukuhara

GINZA2020年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)